5・歩み

2009年4月10日 (金)

やっぱフォークでしょ!

1126_0011126_0021126_0031126_0051126_0091126_010

 

 

 

 

49でフォークの日、やっぱフォークでしょ。

日本人の心、青春の思ひ出。

暗~い四畳半の世界は永遠です。

今夜のキーワードは Am です。

芸達者の面々が順繰りに、マイナー曲を歌います。

今夜のもうひとつの特徴は、レディーそれもナウいヤングが大勢。

普段以上にハリキル男たち、その代表がこちらのグループ。

去年のあなたの思い出が、テープレコーダーからこぼれています。

ご来店ありがとうございました。次回もお楽しみに。

1126_011

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

第一回 The・フォークの日

1126_001今月より、毎月9日は

ザ ・ フォークの日。

本日、その第一回目です。

まずはテーブルで準備体操。

ゲストはおなじみ岡はちさん。

1126_002最初のステージは

オリジナル CM 特集。

車屋さん、しろあり、食品と

耳なじみの曲ばかりです。

つい口ずさんでしまいます。

1126_004温泉特集に楽器屋さんに

建築業にまだまだあるよ。

思い出のフォーク歌って

あきらちゃんにバトンタッチ。

勉ちゃんはこの日の為に

1126_006お仕事はお休みで一番乗り。

もうひとりの一番乗りの

諭吉様はブルースマンとして

客席で我慢してました。

我慢できなかったのは

1126_005水さんです。でもね、

ハーモニカは吹きません。

ちゃんとフォークしました。

そして株を上げました。

池ちゃんライブから駆けつけ

1126_008秋吉様、小雁様、よっちゃん

豪華なメンバー勢ぞろい。

バナナマンが帰りしなに

フォークの馬鹿野郎~と

ロックンロール叫んで終了。

楽しい宴でした。

本当はこのメンバーで、もうワンクール。

つまりは2ステージの熱演でした。

来月も楽しみなイベントです。本日これまで。

のはずがもうひと団体様のご来店。

池ちゃんライブご一行様は、まんたろう様も、椿さんも

シゲキさんも、これまた濃い~~いメンツの勢ぞろい。

博多の音楽シーンは熱いぜ~~イェ~イ。

1126_017

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年2月28日 (土)

美味しいデザート

本日、フォークシンガーの集い。

シャンソン歌手やらブルースマンが歌う日本人の心。

そこに群がる濃ゆ~い顔ぶれ。

まだまだ知らない世界があるんやね。

その場に居合わせたものだけが味わえる快感。

期待を裏切らないプレーヤー。

締めくくりはオヤジの心をクスグルかわゆい笑顔。

ゆかいな仲間達との宴でした。

1126_001_21126_002_21126_004_21126_006_2

1126_007見事なビンテージギブソンの

オンパレード3本立て。

そこらの楽器店では

お目にかかれない極上品。

箱から直接響いてきます。1126_011

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

新世界と別世界

1126_001今夜のショーはフワ~と

ナイロン弦の響きで始まり。

くにしげゆみこの歌声が

店内を優しく包み込みます。

草原に吹くさわやかな風。

1126_003幻一郎の世界は観察力。

世界を視野に、身近な問題を

厳しくそしてニヤリと叫ぶ。

そこにくにしげのオルガンが。

骨董アコーデオンだからこそ

1126_005浅井修は北海道よりツアー中

キャリアの分だけ味がある。

さらりと歌い上げるその裏側に

いろんな人生模様が見え隠れ

先日テレビ出てた?の声も。

1126_0062階席も3階席も超満員。

おや、よっちゃんのご友人は

グッドタイミングなご来店。

いつもとは少し違う金太郎

みんな音楽好きなんです。

1126_008今夜一目惚れしたのは

海童と夕焼け楽団。

真剣に遊んでる歌声に撃沈。

ギター~三弦へ その音色は

ぶつかり合う波しぶきと青空

また、いつの日か・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

多数のご応募ありがとう

12121昨日の問い合わせに対し

多数のメールに感謝です。

真犯人も判明いたしました。

200000と200001の

キリ番をゲットしたのは

12122常連さんの悶々兄ちゃん。

3周年の当日もパーティーに

参加されておりました。

これは目撃情報により特定。

目撃者のTッキーは便乗して

1212199999をゲット。

携帯激写による

証拠写真です。

いつの間に写したの?

さらにキリ番悶々さんは

 

0528123111

5月28日

 

0529123456

5月29日

 

0604125555

6月4日

 

0812148000

8月12日

 

0904155555

9月4日

 

1120188888

11月20日

 

1203195555

12月3日

 

1205196000

12月5日

をそれぞれ獲得。

ある時は朝一に、ある時は忙しい仕事の合間に。

そして深夜の回覧中に。ありがたい写真であります。

額に入れて床の間に飾らなくちゃ。

続いてはブービー賞の発表です。

1212_255555をゲットしたのは

砂。(株)君です。

賞品を強要されております。

偽造の疑いもあり

只今調査中であります。

 

懸賞は発表をもって発送に替えさせていただきました。

Sany0003本日は、嶋ちゃんと

岡はちさんが祝福に。

2次会の団体さんは

バトミントン倶楽部の

打ち上げミーティング。

 

よ~く見ると思い出した。

若人の中に見覚えのある顔がおるおる赤いシャツ。

そうたいtv Q の karaoke やった。

前回、ご一緒だったお父様の影響で

27歳にしてレパートリーは当店向き。

ひとつの輪になっての大宴会でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

音が鳴るもの何でもありな音楽会

先陣を切って、おおき恒平さん登場

本日の出演者は4名。その中で唯一のギター弾きです。

脈々と流れるアイルランドの血が

まるでパイプオルガンを聴いてるよう。

Sany0005あっ皆さん純粋な日本人。

やさしい歌声に

店内の雰囲気が和みます。

アダマス12弦、本日は

6弦仕様が響きわたります。

Sany0009これ何でしょう?

ジョウゴのラッパで

店内の心をひとまとめに。

幻一郎さんの不思議な世界。

彼の七つ道具はドラえもん。

Sany0013大関順子さんはアジアの風。

三線もお得意で

ドミファソミドと

民謡を民謡らしく、そして

現代風に歌います。

Sany0017ヤマザキヤマトさんは

はじめて見る楽器の

オンパレード。

ここはアフリカ熱帯夜。

素敵な笑顔を客席へ

Sany0021アンコールでは大合唱。

オーディエンスは

博多の有名ミュージシャンが

大勢押し寄せての

ロックと民謡の夕べでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

ワインと温泉

ご縁がありまして、内牧温泉の阿蘇ホテル様より

ボジュレヌーボを楽しむ会にお誘いいただきました。

今回の主役は解禁された美味しいワインと

素敵な音楽の One Hug A Day のお二人。

Sany0001地元の食材を中心に

テーブルに並べられたご馳走

メインはローストビーフ

チーズと果物もどっさりに

樽ワインの豪華な晩餐。

Sany000250代を中心に150名の

地元のみなさんと

旅行者のお客様を前に

選曲バッチリで拍手喝さい。

結婚披露宴さながらの

Sany0003_23拍子そろったパーティー。

主催者さまのご苦労に

感謝しながら、来年も

必ず呼んで下さいませ。

展望温泉、最高でした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

小出しで報告④最終回

25_047_2いよいよ終盤に突入です。

当店の名物楽団カイちゃん'S

昨年よりバージョンアップした

コーラス軍団引き連れて

25_051オーディエンスもヒートアップ

カウントスタートしたものの

音が取れないキーが合わない

大ピンチです。会場中から

25_048飛び交うアドバイスに

仕切りなおしの再スタート

しかし合わない。不安より

期待が爆発し、そろった瞬間

25_049すべての参加者の心が

一塊の魂に。これも演出なの

神がかりな瞬間です。

雰囲気もそのままにオオトリへ

25_054コール&レスポンスで

こうせつライブそのままに

みんなの歌が誕生しました。

美味しいとこ独り占めです。

25_055終始和やかに速やかに

3時間予定をチョイ押しの

5時間ライブ完全燃焼。

次はどんな宴になるのやら。

25_058すてきな仲間に囲まれて

最高の音楽を体験しました。

忘れ去られた今回のテーマ

  「赤 VS 白」

23赤シャツの嶋ちゃんと

赤白ヤングマンに

敬意を表して

ささやかな粗品をプレゼント。

たくさんのご祝儀や貢物

ありがとうございました。

25_062

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

小出しで報告③

25_018ジャズに挑戦のペギーちゃん

グッと大人の雰囲気に。

選んだ相棒に間違いなし。

変則コードはお手の物。

25_065石田屋CCBのWッキーは

欠席者の穴を埋めるべく

勝手に応援隊がサポートで

見事な即席合唱団へ。

25_067このハプニングにも淡々と

練習どおりにこなした腕前は

着実にグレードアップです。

日々練習のタマモノやね。

25_068何故か当店禁断の長渕熱唱。

実は僕もファンなんです。

お初でしたがお見事でした。

Gibsonよか音してました。

25_070やっぱプロには脱帽です。

持ち歌~なつかしメドレー

アンチョコなしで30連発。

アンコールではデビュー曲を

25_072同級生バンドのSJの皆さん

遠距離練習でしたが

長年の友情の勝利ですね。

ボーカル代わって

25_080SameTime+Oneにバトンタッチ

どちらもコーラス満点。

重なり合う信頼関係は

私達のお手本ですね。

いよいよ明日は最終報告。最後の最後にドラマがありました。

全員の気持ちがひとつになる瞬間です。お楽しみに!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

小出しで報告②

25_035照れ隠しのグラサンで

6弦抱えたピアノマン。

狙った選曲ドンピシャで

会場をうならせます。

25_040お待たせいたしました

メインディッシュです。

先程までギター抱えて

ウロウロしてました。

25_053リズム隊が安定してますね。

気持ち良く歌ってます。

練習時間なかったのに

ピッタリ・バッチリ。

25_049兄ちゃんの手にかかると

音が違うんだよね。

センスの影に努力あり

聞いたレコード何万枚。

25_054どうしても我慢できずに

鍵盤席にスタンバイ。

クラブでグルーブ感が・・

表現が違いました

25_055デスコでフィーバー?

これも違う

ダンスホールで

ゴーゴータイム。

25_057ステージであおっているのは

スピードギターのタッキーと

支配人(ただ今勤務時間外)

持参のハープで得意顔。

今夜より反省会は

一部限定でビデオ鑑賞会。

自身の姿に注目して耳をダンボに目は真っ赤にして

新たな発見あり~の、もう一回笑い~の

明日につづく・・・・・

| | コメント (6)