« フォークシンガーの集い | トップページ | 美味しいデザート »

2009年2月27日 (金)

ギター売却のススメ

人間、手は2本しかないし、部屋は狭いし

弾いてやらんとスネてくし

思い切ってギターを手放そう。

スッキリしたら、そこから未来が見えてくる。

ほら見えてきたこの1本目

5066_2Jeff Beck Stratocaster

まったく同じモデルだから

同じ音がするはずです。

そこそこの中古車が買える。

それでも欲しい。

手に入れたら飾っておこう。やっぱり

何にもならないからとあきらめよう。

次は日米の夢のコラボレーション。

Img_spec01フェンダーとローランドの

共同開発で誕生しました。

七色の音色をこれ一本で。

Img_bg01ノブが4個もあるでしょ。

これが味噌なんです。

PUも少々工夫があります。

ノブで音色を選択

①普通のストラト

②ヴィンテージ・ストラト

③ヴィンテージ・テレキャスタ

④レスポール

⑤アコギ それもミドルサイズ、ドレッドノート、

 スモールサイズ、ナイロン弦、レゾネーターの5種類も。

さらにノーマルチューニングに加え

変則チューニングが4種。これもペグを回さずノブで選択。

普通に弾いても出力される音程が変わってる。

さらにさらに12弦の音も出る。

掛け算すると何種類の音があるんでしょうか。

ギブソンの自動チューナとは一味違う。

ギターシンセよりも人間的な変り種です。

ステージで何度も持ち替えなくても大丈夫。

宅録にも活躍しそうですが

その予定もありませんのであきらめよう。

|

« フォークシンガーの集い | トップページ | 美味しいデザート »

 7・金太郎のタワゴト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120978/28380851

この記事へのトラックバック一覧です: ギター売却のススメ:

« フォークシンガーの集い | トップページ | 美味しいデザート »