« はじめまして金太郎 | トップページ | 宝くじに当たるより幸せなこと »

2008年6月 5日 (木)

地元から

102切り番投稿写真が届きました。

そういや、「123456」の商品を

レベル的には景品または粗品の

贈呈式をまだしてませんね。

お昼間に古門戸町~奈良屋町辺りを通り抜けたんですが

なんとなく懐かしい町並みの玄関先や

商店の入り口にピースのポスターが貼ってありました。

町内総出で応援です。地元っていいなぁ。

お隣のガバイ県では地元パワーで

がばい映画の撮影があるそうで

音楽担当を引き受けることになったと

お客様から報告がありました。

そこでひとつお願いが。オワカリですよね。

木陰にちょこっとでいいんで

その映画に出させてもらえんやろうか。

ローカーズの映画んときも

オープニングで西新商店街を駆け抜けるシーンに

チョイ映りしてるんですが。

いえいえ、別に出たがり屋じゃありませんが。

|

« はじめまして金太郎 | トップページ | 宝くじに当たるより幸せなこと »

 7・金太郎のタワゴト」カテゴリの記事

コメント

奈良屋町・・・slate
奈良屋町にある某広告会社福岡営業所に30年前入社、2年後すぐ博多駅前へ移転・・・25年後にまた奈良屋町に戻って営業開始・・・と思ったら業績悪化で1年で閉鎖・・転職のきっかけとなる。まあ奈良屋町は波乱万丈の舞台でもありましたが、須崎や対馬少路、古門戸町等山笠の歴史文化と被る独特のサムシングがありましたね。思い出しましたよ・・・須崎はパワーハウス、サンハウスとかミュージシャンの匂いが・・・note
(小門戸→古門戸)

投稿: 博多歴史保存会 | 2008年6月 5日 (木) 09時17分

山笠の歴史同様に
人生の歴史も
この街界隈にあったんですね。
明太ロックのルーツも。
近所には学生が集う公園も。
金太郎はそこから少し港の方で生まれました。
マリンメッセの近くの新三浦あたりの水上警察前で。
名曲に歌われてる千鳥橋では
大人たちに混じって
貧乏学生がアルバイトの順番待ちで
朝から並んでおりました。
現在は音楽系専門学校あり
ギターケースを背負った少年少女を見かけます。
授業では何習ってんだろうなぁ。

投稿: 金太郎 | 2008年6月 5日 (木) 11時13分

あんまり泣かしやんな weep
並んだ一人やけん・・・ weep
新三浦・・なつかしか~
須崎公園で、よーギターば弾きよった。
キョロキョロしながらくさ eye

投稿: 博多ぶらぶら | 2008年6月 5日 (木) 12時04分

ぶらぶらさん
食いついてきたね。
そうですか
あなたは誰?
きっと鉄也さんですね。

投稿: 金太郎 | 2008年6月 5日 (木) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120978/21423771

この記事へのトラックバック一覧です: 地元から:

« はじめまして金太郎 | トップページ | 宝くじに当たるより幸せなこと »