« 報告会とプチカントリーゴールド | トップページ | 困った問題 »

2007年10月23日 (火)

幸福の手紙

Photo昨日の興奮の模様が
ライスさんより届きました。
 
詳細はこちらより。
 
するとカトちゃんより
興味深い記事が
届きました。
 
やはり行くべきでした。
後悔の涙です。
 
21_2では、ごゆっくり
その前に
幸福な方をご紹介。 
ドラゴンズ優勝おめでとう。
もう一回お祝いしようね。
 
  
スリム山口さんのインタビュー
何時から音楽を始めたのですか?最初に手にした楽器は?
--10歳の時、クラシックギターでした。
誰に音楽的な影響を受けましたか?
--多くの色んなミュージシャンから影響を受けました。
スティールギターについては、やはりバディ・エモンズです。
音楽を本当に本格的に取り組もうと考えたのは何時ごろですか?
--17歳頃ですね。
日本での音楽活動について教えてください
--私は、全員日本人のカントリーバンドで1970から1976の渡米するまで
スティール・ギターを弾いていました。
(チャーリー永谷&WC、ギター:バック児玉、ベース:ケニー阿波の黄金時代?!)
主に全国のベースキャンプで演奏してました。
どんな音楽を聴いてカントリー、アメリカの音楽に行き着いたのですか?
--その頃学生で流行のピーター・ポール・アンド・マリー、
ブラザーズ・フォー、キングストントリオなどです。
ビートルズもヒットしていましたが、アメリカの音楽に夢中でした。
その後、ブルーグラスミュージックと出会い、夢中になり演奏していました。
その頃、バンジョーを習得しました。
その後、ラジオでパッツィー・クラインの「フェイデッド・ラヴ」を聴きました。
今思えば、彼女が私にカントリーミュージックに導いてくれたのだと言えます。
そのあと、カントリーを探求し、さらに学ぶようになりました。
ニューサウスバンド加入前は他のバンドで演奏していたのですか?
--いいえ、私は1990年10月からマークのバンドに加入するまでは
1977年から、コロラド、カンサス、フロリダ、テキサスなど、
ローカルバンドで活動していました。
彼らと活動し続ける訳は?
--まずマークの曲、詩が素晴らしい。
そして、彼を含め、良いメンバーと仕事をさせてもらっている。
彼らはいつも誠実で、私が迷っている時にも、尊重してくれます。
ツアー中どんなことが気になりますか?
--毎週、飛行機で移動していますが、
天候を気にしながらの、乗り継ぎの待ち時間は嫌いですです。
楽しいのは、なんといっても、仲間と演奏している時です。
たとえ自分にとって興味がない、嫌な思い出がある場所、
全く知らない未知の場所でも、
やる気にさせてくれます。
長いキャリアの中で、どのような音楽業界の変化に気づかれましたか?
--私は、仕事としての音楽を意識していません。
ご自信の将来をどうお考えですか?
--スティールギターを演奏し続けたいです。
マークと仲間たちとも楽しみたいです。

|

« 報告会とプチカントリーゴールド | トップページ | 困った問題 »

 7・金太郎のタワゴト」カテゴリの記事

コメント

優勝したのはドラゴンズではありましぇん!CSで勝ち抜け日本シリーズに進出できただけです。セの優勝はどっかのなんとかいうチームです。

投稿: 野球小僧。 | 2007年10月23日 (火) 07時06分

失礼しました。そうでしたね。
この勝ち抜き歌合戦には
関西のなんとかいうチームもエントリーされてました。
えーと、試合しましたっけ。

投稿: 金太郎 | 2007年10月23日 (火) 10時31分

上位2チームには勝ち越しながら・・・。

投稿: 猛虎命。 | 2007年10月23日 (火) 11時53分

実はプチ虎ファンです。

投稿: 金太郎 | 2007年10月23日 (火) 12時40分

最下位の広島以外のチームに全部勝ち越してるのに・・・。来年の今頃は日本シリーズの作戦練ってまっせ!!

投稿: 猛虎ファン。 | 2007年10月23日 (火) 12時53分

スリム山口さん
恐るべし!です。
インタビュー内容は
英語のサイトで、
わたしがアレンジ訳しておりますので
多少のニュアンスの違いは
ご容赦ください!(汗)

投稿: fiddle | 2007年10月24日 (水) 09時31分

fiddleさん
恐るべし!です。
語学も堪能なんですね。
当方、英語と日本語はちょっと。
博多弁オンリーで生きとります。

投稿: 金太郎 | 2007年10月24日 (水) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120978/8569702

この記事へのトラックバック一覧です: 幸福の手紙:

« 報告会とプチカントリーゴールド | トップページ | 困った問題 »