« 三人バンド結成を熱望します | トップページ | 御礼とお誘い(誘惑) »

2007年3月14日 (水)

反響あり

先日、35年前の YAMAHA FG-500 のお話をしたところ、

この数日アクセス数がガンとアップしております。

おかげさまで、新たな出会いに発展しております。

昨日、メーカーさんとお話しする機会がありまして、

近年オールドFGについてのお問い合わせが、全国的に増えているそうで、

海外からもあるそうですよ。熱心なファンの方が多いんですね。

専門書もいくつかあり、とても参考になるんですが

メーカー及びショップに当時を語る技術者がいないのが悩みの種です。

お客様には、オリジナルの180をお持ちの方もいらっしゃいます。

150もいらっしゃいます。皆さん大事にされて下さい。

さて、やって来たのはモーリスのエレガット。

どなたか情報お持ちでないですか?

_001_5ナイロン弦

薄型ボディー

ダミーホール

ピエゾマイク 内蔵

1ボリューム

3バンドEQ _002_4

|

« 三人バンド結成を熱望します | トップページ | 御礼とお誘い(誘惑) »

 7・金太郎のタワゴト」カテゴリの記事

コメント

>>どなたか情報お持ちでないですか?

お? 指名されてないけど、オイラの出番?
でも…、カタログに見つからん…。

モーリスのエレアコ3ブランド、“Tornade”・“Vanguard”・“Groovin'” のうちの末っ子、“Groovin'”の初期モノかと思われ。
ソリッド・マホボディにダミーホール、モーリスオリジナルの“CP-9”ピエゾ搭載で、生音は殆ど使えないものの、アンプリファイズすれば爆音を発する…、そんな記憶があります。
残念ながら型番不明のため、当時の定価も分かりかねますが、10マン程度の高級品ではなかったでしょうか…?

投稿: ALEX@六弦馬鹿倶楽部 | 2007年3月14日 (水) 22時34分

そうです。貴方様ですよ。
金太郎がいつも頼りにしてるのは。
ありがとね。
弾いてないギターがたまってますので
取り急ぎご来店下さいませ。

投稿: 金太郎 | 2007年3月14日 (水) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120978/5682985

この記事へのトラックバック一覧です: 反響あり:

« 三人バンド結成を熱望します | トップページ | 御礼とお誘い(誘惑) »