« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

Beatlesが聞こえてくる

こっちのお客様と、あっちのお客様がセッションしてます。

ビートルズメドレーからスタート。

 1230_004

あらあら

トミーちゃんではないですか。

とこちらは、

チョットサンとアイビー兄ちゃん。

お久しぶりの音合せ。1230_002

それじゃボクもとセイジ君。

あっあなたがセイジ君。

ブログの世界では顔なじみ。

おもしろいですね。

マービンゲイを歌いましょう。1230_003

金ちゃん例の奴出してきて、

ハイハイ。

ジャジャーン、

バンジョーの登場です。

本場のカントリーを

1230_005聞かせていただきました。

軽快なリズムと

ハーモニーの素晴らしさ。

絶句しました。

35年前の音源も

1230_001聞かせていただきました。

これが色褪せてないんだなぁ。

話がはずんで

学生時代の面白話が。

ご紹介できないのが残念です。

ケンちゃん今夜も最高でした。    

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

マディ・ウォーターズ モデル

Y君がmariちゃん夫妻に緊急呼び出しされました。

Te_001持参したのは

マディ・ウォーターズ モデル

のテレキャスです。

ビグスビーのトレモロが

スゲ~カッコイ~。

少しばかりメンテして

金太郎のビンテージ・テレキャス

フェンダー1987年製

CURRENT SERIES

Te7255_0011972年モデル

オリンピックホワイト

と弾く比べして

飛び出したのは

Char師匠~

ジミヘン~

ベンチャーズ。

ビックリして聞いていたのは

甲斐ちゃん。

ねぇねぇ、Y君すごいでしょ。

そうそう今度、mariちゃんとこのストラトも見せてね。

遅れて来たのは東大生3人組。

歌ったのはユーミン、沢田研二、ビギン、たま・さよなら人類ets

仕上げはチューリップよね、甲斐ちゃん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金)

雪ふりました。

急に寒くなりました。

クリスマスも終わり、

街が慌しくなってますね。

車も渋滞してるし。

最後だからと呑みに来てくれた皆様

ありがとうございます。

来年もよろしくお願いいたします。

金太郎はココで年を越します。

年中無休でやってますので

どうぞ遊びにおいで下さいな。

おとそもお餅もご用意してます。

大晦日まであと3日。

急げ・呑み収め!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

★復活★ 妙安寺ファミリーバンド

27日、赤坂のライブハウスにて

妙安寺ファミリーバンド復活祭(久保孝一周忌 降霊祭)

が行われました。

_062

 

 

 

 

 

 

 

 

妙安寺ファミリーバンドを中心とした

福岡大学OB、九州産業大学OB、

ライブ喫茶「照和」で活躍されたミュージシャン、

地元福岡の音楽関係者等のそうそうたるメンバーの演奏を

楽しませていただきました。

思わず涙する場面が二度ほどポロポロ。

素晴らしい演奏でした。

期間限定でこちらに写真をアップしております。

個人様責任のもとご覧になられて下さいませ。

皆様お疲れ様でした。

_067

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

                         金太郎

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月27日 (水)

妙安寺ファミリーバンド

27日夕刻、いよいよです。

妙安寺ファミリーバンド復活祭(久保孝一周忌 降霊祭)

待ちに待ったライブが行われます。

この半年、金太郎をご利用いただき

入念な飲み会、間違えた、ミーティングを重ねられ

本日、開花しようとしております。

私共も特別にお願いして参加させていただきます。

福岡の、照和の、日本の70年代を支えてこられた

大先輩方の生の音が聞ける絶好のチャンスですから。

お客様にはご迷惑をお掛けしますが、

27日はお休みします。

ライブ終了後は当店で2次会を予定しておりますので

合せて明日、ご報告いたします。

元気が残っていればですが・・・

興奮状態でトンチンカンなレポートになるかも。

懐かしいお顔やお名前にご期待下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月26日 (火)

有名芸能人

お知らせ

27日は終日貸切です。

ご迷惑をお掛けいたします。

またのご来店をお待ちしております。

お客様の携帯を見せていただきました。

再現フイルムです。

今日ね、うちの道場に外人が来たったい。

と主人

誰?

と妻

知らん。

どげな人ね。

変な外人たい。

わからん。

一緒の女の人は日本人かもしれん。

誰ね?

知らん。でも

みんなが写真撮りよったけん有名人かも。

それば早よみせんね。

これたい・・・・

といったやり取りがあったとかなかったとか。

Photo_12 Photo_13

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

サンタは何処へ

メリクリ。

なんじゃそりゃ。

明けおめ。

ちゃんと言いましょうね。

皆さんどちらへお出かけでしょうか。

大名はモヌケノ空であります。

こんな日は模様替えして気分も替えて。

ギターをお手入れしましょうか。

靴下を枕元に置くのも忘れずに。

ギターをお手入れしましょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

〆はいつもの

週末はいつものお客様の顔が見れません。

家庭サービスでしょうか?

こんな日は初めてのお客様との出会いが多いですね。

イカした彼がカウンターへ。

ビンテージエピフォン持ってるんだって。

一杯呑んで忘年会へ。

次に美人先生ご一行が、お土産ありがとね。

また一人男性のお客様カウンターへ。1223_005

何か感じます。

皆さん帰れれた後にポロポロと

ブルース、クラプトン、

サンタナ、ボサノバ、

クリスマスソングまで・・・

オオ~ディープパープル

これ全部フォークギターで、ビートルズも

ヤイリとハミングバード1978年立派なオールドお持ちだとか。

イカした彼がドイツ帰りとスペイン帰りの友達連れて再来。

それじゃ聞かせていただきましょう。

1223_002 1223_003 1223_008

 

 

 

 

 

 

一週間お疲れ様

〆はチョットさんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

イブ・イブ・イブ

いつもと違う週末。

ボーナスの影響か、寒さなのか、

通りは団体さんが集団移動してます。

もう今年も残り・・・

いえいえ街はクリスマスなんですね。

本日はイブ・イブ・イブ。

どうりでラブラブさんが3組。

ここは浄土真宗のオヤジ様たちの社交場。

そんなの関係ございません。

イブは24日のファミリーイベントでしょ。

金太郎の本日の収穫

①テッチャンのテッチャン話し

②マリちゃんのまさよし話し

③ビーチボーイズさんのコージー話し

さて何のことでしょう?

アレックスさんへ、美人のモーリスが入荷してま~す。

昭和60年頃販売
型番:MV701
表板:スプルース単板
裏・横板:マホガニー
棹:ナトー
指板・駒:ローズウッド
糸巻ダイカストクローム
指板・ポジション:ドット
当時の価格:¥30,000(税別)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

ブルーグラスの世界

二人の巨匠のライブが春吉コットン・クラブ・カフェで行われました。

ナッシュビル・ブルーグラス・バンドのマンドリン奏者

マイク・コンプトン氏と

日本を代表するブルーグラス・シンガー

稲葉和裕さんです。

このライブの打ち上げが当店にてありました。

生で聞ける幸せな宴でした。

流石プロの音、負けじとお連れの皆様も

素敵なハーモニーとギターで競演です。

この一体感はナンなんだろう。

軽快なリズムと心地よいハーモニー、

ブルーグラスの世界が広がります。

昨日、マンドリンをメンテしててラッキーでした。

ついに当店もプロが出入りする店になりました。

来店を記念して、壁にサインを頂きました。

お二人が帰られた後も挑発されてか演奏がやみませんでした。

1221_006 1221_007 1221_004 1221_016 1221_017

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

ココにもいらっしゃいました。

5名様お電話いただきました。

ありがとうございます。

色々と焼酎を楽しまれました。

やはり銀滴復刻版が人気です。

宴も進み誰となく音楽の話に

拓郎とかクラプトンとか・・・

するといました、厚生年金会館でコンサートをされたそうです。

エレキ弾きでした。

皆さんビックリされてましたねぇ。

何十年ぶりかとのこと。

体が覚えてるんですね。

押入れから引っ張り出して練習してからリベンジされるそうです。

お待ちしております。

1220_002 1220_001   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様よりの投稿です。

現在シリアル№等を調査依頼中です。

ぜひ詳細を調べたく期待しております。

グレコLPカスタムとフェンダーストラトですねぇ。

奥にはギブソンLPのケースでしょうか?

フェンダーのアンプも。

ホンの一部、まだまだありそうです。LpJst

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日のフラットマンドリンは

メンテ完了いたしております。

当分の間、こちらでお預かりします。

21日は22時より貸切となります。

ご迷惑お掛けいたします。

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

お宝訪問隊

1219_016お迎えしてくれたのは

マーヤ君

8歳です。

体重と

3サイズは

ナイショです。

お願いです、

そんなに

ジロジロ見ないで。

1219_014まずドカンと現れたのは

ジュークBOX。

ここのショップは

いえいえ自宅です。

ドーナッツ版が

番号順に収まってます。

70年代の洋楽が中心です。

山口百恵もありました。

次に登場は

1219_019ブリキのボート

その名も

海の女王

ちゃんとスクリューも動きます。

一番のお気に入りでそうです。

1219_003ココからが本番

ナショナルUSA

松下電器ではありませんよ。

小ぶりなギターです。

軽く40年は経過しています。

そこそこダメージ有りですが

まだまだいける。

良い形ですねぇ。

こちらも小ぶりなギター。

1219_008国産でしょうか。

状態良いです。

普通に壁に掛かってます。

40歳くらいでしょうか。

何でこんなのあるんだろう。

バックの椅子にお気づきですか?

病院の待合室みたい。

きゃっこえ~~。

まだまだつづく

1219_011ジャパンビンテージ登場。

フェルナンデスのZO-3みたいに

スピーカー内蔵。

昭和40年当初に

すごいですね。

1219_018フラットマンドリン

ピックアップ付き。

書斎にはお宝雑誌が山のよう。

おもちゃ、ラジオまだまだ

誰かって?ナイショです。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

指板のエステ

ギター工房金太郎様

そのジェニーちゃんのことなのですが。

最近小シワが目立ってき化粧するのが大変・・・あ、違った(^O^)/

いやいや、1弦5フレットの削れによる音の擦れ。

私のカールトン張りのビフラートチョーキングが擦れてしまうのです(笑)

ローズ指板ですが、この場合ネックを替えるしか方法ないでしょうか?

セイジ君より、こんなお便りを頂きました。

ジェニーちゃんとはこちらの一番下の写真で先輩が弾いている

ブルーのストラトです。美しいギターです。

では、ここで回答を。

ネック交換、指板交換、フレット打ち直し等のメンテナンスは

最終手段として、まずはエステを行いましょう。

フレット、指板は特に際は汚れ地獄です。

フレットにマスキングテープを貼り付けます。

ガムテープで代用の際は、粘着力が強すぎる為

衣服などに何度も貼り付け弱くしてから使用します。

スチールウールで1←→6弦の横方向にこすり汚れや錆を落とします。

炊事場で使う細い針金のたわしみたいなやつです。

テープを剥がし、フレットと指板をコンパウンドをつけた歯ブラシで磨く。

これにより指板の研磨も同時に行うことか出来ます。

ただしメープルの場合は塗装されていますのでポリッシュを使用します。

コンパウンドをふき取ります。②の方向と同じ横方向です。

薄手の布に親指の爪を裏から当てて、フレットの際を1ヶ所ずつ丁寧に磨きます。

ココをちゃんやるのがポイント。

残留したコンパウンドや落としきれなかった汚れを落とすと同時に

ローズ指板の保護と艶出しを兼ねてオレンジオイルを塗布します。

レモンよりオレンジオイルをお薦めします。べたつきません。

歯ブラシを使ってオイルを行き渡らせ、5分程放置して

指板に浸透させ汚れを浮き上がらせます。

ティシュでおおまかに拭き取り、乾いたクロスで拭き取りながら

丹念にこすり込みます。

ハイ出来上がり。汚れすっきり、指板が黒光。

高級感と共に弾きやすくなります。

それでもダメなら、フレットのすり合わせを行いましょう。

これからの季節、大事なお肌のお手入れです。

これを怠ると、

ネックの曲がり、ネジレ、フレット浮き等の問題だ生じます。

そうなるとオリジナル度が損なわれ、

多大な出費になるばかりか

最悪ご臨終てなことに。

そこの貴方、可愛い可愛いお嬢様のお肌は大丈夫ですか。

ボディーを熱いオシボリで拭いて見て下さい。

汚れているようでしたらアウト。タバコを吸ってなくてもヤニは付きます。

アコーステックも同じです。

悪い病気にかかる前にぜひご相談下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

ストーンズ来店

ご予約いただいてましたザ・パキラの皆さん。

ストーンズから始まったのにはぶったまげました。

タッチャンのリードギターが冴えてますねぇ。

ヤイリさんも美味しいとこ持って行きます。

そうなったらドラムスもじっとしていられない。

流石ベースマンは安定してます。

こちらのバンドも野外コーラス隊が充実です。

テーブルでハモルハモル。

1217_002 1217_004 1217_007 1217_001 1217_010 1217_012 1217_013 1217_014 1217_015 1217_016

 

 

 

 

 

 

そこへ鹿児島県人会のお二人さん。

何にもしない訳にはいかないでしょ。

さあセッションセッション。

〆はやっぱりストーンズで。

途中もちろん70年代フォークコーナーありました。

本日のキーワードは「青い鳥/ザ・タイガース」でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

テケテケエレキ合戦

二つのバンドの忘年会、総勢19名。

狭い店内でごめんなさい。

まずはソソクサト呑んで食って若干おしゃべりして始まりです。

ゾウさんチームより

「今夜は酔います」とは、司会進行の英山先生。

「それじゃいつもは酔ってないのか」と一喝。

無礼講でお許しあれ。

久しぶりの登場はジョンレノン。

今宵もやってくれました。

Beatlesが出たとこで黙ってないのは

ウサギさんチーム。

こちらも層が厚い。

年齢・性別・職業・住居バラバラのユニークバンド。

ゾウもウサギもみんな出て来いと壮大なジャムセッション開始。

バックコーラス付き。

マイク無しでもコーラス隊のものすごさ。

いつものようにデュークエーセスとダークダックスの巨大な合唱団。

良い音してると思ったらセイジ君のアメリカン・ビンテージストラト。

ブルーが美しい。

残念なことに途中玄さんバンドの乱入の要請がありましたが

なんせ狭い店内入り込むスペースがなくやむなく断念。

申し訳ありませんでした。

それでは画像にてお楽しみ下さい。

1216_001 1216_002 1216_003 1216_004 1216_005 1216_006 1216_007 1216_008 1216_009 1216_010 1216_011 1216_012 1216_013 1216_014 1216_019

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

皆さんご機嫌

はじめましてお二人様、ようこそ。

常連様のお友達のお友達だとか。

ブログもご覧下さってるそうで嬉しい限りです。

70年代フォークですか?

弾きますか、歌うんでしょ、やりますか。

なんと手にしたのはウクレレです。

過去に何人かのお客様がウクレレに手を伸ばしましたが、

演奏されたのは初めてです。

暗い楽曲も陽気に感じるからアラ不思議。

乱入したのはMr.フライデイのテッチャン。

愛器のピックギター「チャキ」from京都が

メンテから戻りご機嫌の模様。

ブルースギターとウクレレのセッションは必見でした。

夕方早くにおみえのお客様、初代大名Ⅹのメンバー、

大名Zへの参加が噂されるチョットさん、

他の皆様もいつも以上にご機嫌。

週末だから?何かイイ子とありました?

いえいえ、何か良い事ありました?

金太郎もご機嫌で写真撮るのも忘れてジャムってました。

番外編

プロ指導によるワンポイントゴルフ講座も開催されました。

これ結構即効性があるみたいですよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

よかねぇ~

ライブやるんだって。

チューリップ・サボテンの花 と

山下達郎・クリスマスイブを披露して頂きました。

もちろんアリスもやるんだろうなぁ。

雨は夜更け過ぎに 雪へと変わるだろう Silent night ,Holy night

きっと君は来ない ひときりのクリスマス・イブ Silent night ,Holy night

心深く 秘めた想い 叶えられそうもない

必ず今夜なら 言えそうな気がした

よかね~。

昨日のパーティーも最高だったけど、

クリスマスも楽しみたいなぁ。

皆さん、腕が鳴るでしょう。

今回のギターも美人でしたよ。

貝の工芸品でした。

スポット浴びるとますますお美しいお姿でした。

1214

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

幸せイッパイ

一周年記念パーティーにご参加の皆様

ありがとうございました。

また、お祝いの品々やコメント・メールを頂いた皆様

この場を借りて御礼申し上げます。

幸せなとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

皆様には焼酎天国自慢の秘蔵酒で楽しんでいただきました。

森伊蔵、魔王、村尾、伊佐美、佐藤、なかむら、銀滴原酒等々

スペシャルワイン、シャンパンもこの日のためにご用意いたしました。

いかがでしたでしょうか。

皆様の歌声も最高で

一番楽しんだのはやはり金太郎自身でした。

来年も再来年も皆様とご一緒できるように

日々努力してまいります。

今後ともよろしくお願いいたします。

尚、誠に勝手ではございますが、

14日は22時オープンとなります。

よろしくお願いいたします。

では宴の模様をお届けいたします。

1213_009 1213_012 1213_013 1213_019 1213_020 1213_021

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

前夜祭ありがとう

一人、また一人ありがとう。感謝してます。

ギターもピアノも上手いねぇ。

レパートリーも増えました。

みんな家で猛練習してるやろ。

だってさ、普通さぁ松田の聖子ちゃんを本見ないで歌えんやろ。

ねぇ、ヤギちゃん。

天国への階段 LED ZEPPELIN アコースティックバージョン

     ~ 天城超え 石川さゆり

新しい展開です。

トミーちゃんのストライクゾーンはヤフードーム3杯分はあるよね。

そしたら、六甲おろしも出るし

セーラー服と機関銃を大合唱するしで大騒ぎでございます。

それにしても良い顔してるねぇ。

玉ちゃんも小沢っちも気に入ってもれえたでしょうか?

ココの地獄にはまると大変ですよ。

今夜の宴はまだまだつづくぞぉ~~~と・・・・・・・・

明日本番、皆様お待ちしております。

1212_002 1212_004 1212_007 1212_009 1212_012 1212_014 1212_015 1212

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

ご報告とお礼

一気に達成いたしました。

累計アクセス数: 20125

ありがとうございます。

12日は恥ずかしながら金太郎の誕生日でありまして

一周年のお祝いとあわせて沢山のメールが届いております。

御礼申し上げます。

遠方の方には申し訳ないんですが、

13日の一周年パーティーこちら

では、金太郎も皆さんと一緒に呑みますよ。

焼酎はたんまりと用意しております。

ご来店の皆様へ

お腹を空かして明日の分まで仕事片付けて

万全の体調でお願いします。

ご期待下さいませ。お待ちしております。

19時決戦です!

1211_003 1211_002 1211_001 

1211_0071211_0081211_005_11211_0061211_004

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

金太郎の自慢

ブログ開設は本年6月23日でした。

もう直ぐ半年、おかげさまで累計アクセス数: 19928 となりました。

この大きな数字にビックリしています。

明日には20000件突破予定です。

このブログ、お客様には「金太郎のタワゴト」を検索して下さいと

ご案内してるんですが

最近いろんなとこからアクセスがあります。

また、お電話によるお問い合わせもチラホラ。

皆様の口コミ情報のタマモノと感謝しております。

本日もカントリー、80年代ポップスと嬉しいお客様がおみえです。

カイチャンは70年代フォークを

下手っぴな金太郎のギターで歌ってくれます。

これが楽しくって。

そうそうお客様の30年前の音源を聞かせていただきました。

タイムカプセルですね。

こんな店がたくさん出来るといいですね。

いよいよ今週13日は一周年パーティーです。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

翌日14日はオサボリします。

ごめんなさい22時オープンです。

遅い時間からになります。ご迷惑お掛けいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

仲間ってイイね

鹿児島県人会のみなさん毎度ありがとうごさいます。

なんか増えてない?増殖中!

それにしてもいつも仲良いよねぇ。

金太郎は思います。羨ましいねぇ。

健康的で大元気で笑顔いっぱいで、若さ爆発やねぇ。

お行儀も良いし感心します。128_002_1

ガンダムを熱く語るテーブル、

カウンターでは人生相談、

ひたすら呑む鹿児島芋焼酎、

2ヶ月に一度の集い。

職業バラバラ人生色々、

キーワードは鹿児島生まれ。

応援しよるけんね。128_001

こちらはアダルト組み。

ギター四重奏素敵でした。

闇夜に消えても

演奏会は続いているのでしょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

場外乱闘

お騒がせの覆面バンド大名Ⅹ顔出し済みが本日もやってきました。

緊急ミーティングに呼び出されたMr.ベースマンは上機嫌での入場です。

前回の延長で場外乱闘かと思いきや、軽いジャブからハグハグモードへ。

遠い空の下のファンの心配をよそに当面解散はない様子です。

先日の模様をご覧になった皆様へ

覆面バンドでやっとりますのでご本人を確認したり、

当事者様のブログに書き込みをするのはご遠慮下さい。

結構真面目にやってますので。というワケで今日の写真は無しです。127_001

左は数名いらっしゃる

クラプトン弾きの中でも

一押しのイマちゃんの登場です。

ギタープレー

甘い歌声とマスク

呑みっぷりどれも最高。

注目はファッション。Gジャン

ビンテージトレーナー、

足元はクラークシューズ

センス抜群。

それにしてもクラプトン弾きは容姿も似てくるのが不思議です。

忘れてならないのが金曜日の男、スイングギターのテッチャン。

彼との音楽談義がなにより楽しみな金太郎です。

DOC’S BAND の皆様、お疲れ様でした。

年内にもう一本ステージがあります。

22日金曜日、詳細はチャックワゴンまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

お知らせ

先日よりお知らせしておりました

一周年記念パーティーが近づいております。

お誘い合せの上ご来店下さいませ。

どうかどうかよろしくお願いします。

詳細はこちらまで。

昨日のブログも覗いて下さいね。

一周年記念パーティーの翌日14日ですが

野暮用で22時開店となります。

勝手して申し訳ございません。

さて年末年始のお問い合わせを頂いております。

ありがたいことです。

無休で二周年に向けてがんばります。

営業時間に若干変更があるかもです。

お電話いただけると幸いです。

先程お問い合わせのM崎様へ

ぜひお会いしたいです。もちろんヤイリにも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

二人のために

照明をおとしてキャンドルに火を灯しました。

いつもおいで下さるお二人のために

素敵な演奏を奏でていただきました。

とても紳士的でコーラスもいつも以上にハモッテおります。

スタンダードナンバーでグット雰囲気も・・・

ギターデュオの目の前にはラブラブなカップルが。

しかしながら普段しなれないことですので

そう長くは集中できません。

一段落したところでいつものギャグの連発と

金太郎を交えての当然のように始まる下ネタ。

今日も楽しい宴・宴会でした。

1206_002  

 

 

 

 

 

 

イベントのご紹介です。まずは、

ドックスバンド 休業宣言につき

ラストライブが8日(金)に行われます。

Adocs

 

 

 

 

 

 

当分の間、聞けなく見れなくなるのは非常に残念です。

ラストライブをお見逃しなく。

お問合せ先 Pickin'処 マンプレ まで

 

 

そしてもうひとつ、

映画「オー。ブラザー!」のサウンドトラックでグラミー賞を獲得したナッシュビル・ブルーグラス・バンドのマンドリン奏者、マイク・コンプトンと日本を代表するブルーグラス・シンガー、稲葉和裕の競演が福岡で実現します。ブルーグラス、カントリーと幅広いレパートリーで楽しませてくれると思います。

こちらを参照下さい

12月21日(木)「稲葉和裕 & マイク・コンプトン-福岡公演」

開場 午後7時30分 開演 午後8時

コットン・クラブ・カフェ (Cotton Club Cafe)

●地下鉄七隈線「天神南」駅下車徒歩10分
三越デパートから国体道路を中洲川端方面へ信号3つ目
「春吉」信号から右折、100m位で看板あり

福岡市中央区春吉3-15-18 
(092)715-8826

コットン・クラブ・カフェの地図

料金 3,800円(前売/1ドリンク込) [当日 4,300円]

■出演
稲葉和裕&マイク・コンプトン
稲葉和裕(ギター、ヴォーカル)
マイク・コンプトン(マンドリン、ヴォーカル)
その他ゲスト出演あり


Kaz_mike_art204_frame_hp

 

 

 

 

 

 

★「稲葉和裕&マイク・コンプトン」の福岡公演が実現されることになりました。臨場感溢れるこじんまりとしたライヴハウスで存分にトラディショナル・ブルーグラスをご堪能ください。また、福岡を代表するブルーグラス・ミュージシャンたちのジョイントもお楽しみに。

ご予約・お問い合わせ
稲葉和裕ファンクラブ福岡支部(瀬川) (090)8390-9200
オフィス・ホワイト・オーク・スタジオ(0798)72-0984

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 6日 (水)

通解散の危機

まずはフーミンちゃんへ伝言です。

例の紙袋に入ったブツをお預かりしてます。

またキーボードとギターでセッションしましょう。お待ちしてます。

キャサリン様へ

ご指摘の画像を修正いたしました。ご覧下さいませ。

連夜のご来店ありがとうございました。 

 

さてあの有名な覆面バンド大名Ⅹが解散の危機です。

俺の歌を聴いてないだの

ベースがバラバラだの

チューニングが合ってないだの

罵りあいから始まったセッションですが

年末ライブの曲目も決まらないまま

子供の喧嘩状態です。

酒の勢いを借りてヒートアップ。

仕舞いには相方をチェンジしてしまうし・・・

こうなりゃ皆様の前に醜い二人のお顔をさらしてしまえ。

と、金太郎の心配をよそに

いつものようにハグハグしてご機嫌に退散されました。

本日のメニューはオリジナル数曲とおなじみの中華汁

お客様のリクエストにお答えして

赤とんぼ

炭坑節

有楽町で会いましょう

の熱唱でした。1205_005

俺のベースは最高だぜ!

 

 

 

1203_0031 

ちょつと浮気して

  真面目にプレー

 

 

 

 

 

 

 

1205_006こんなの寝てても

     チョロイモン

 

 

1205_0011 

 

リクエストありがとう

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火)

笑顔イッパイ

ゴメンよ、キャサリン。

ベース弾きに夢中になって

ルルさんのシャウトするお姿を写真にパチィ忘れてました。

ブルース最高だったぜ。

ギターの兄やんとのセッションはとても即興とは思えない出来栄え。

定番というか恒例にしましょう。

ユニット名はドスコイチャチャチャでしたっけ。

真ん中の赤い服は今月より出社してます新米バイトです。

 1204_001

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで金太郎に会社ぐるみで殴りこみに来るのは

ヤギ&トミーちゃんとこと相場が決まっていたのに

本日はどうしたものでしょうか、甲斐バンドの皆さんがドサドサと。

あの甲斐バンドじゃありませんよ。

こちらはもっとイケメンがそろってんだから。

それに皆さんミュージシャンですが誰も楽器を弾けないんです。

つまりボーカル専門店。

曲は70年代フォークからロカビリーよろしく。

メリージェーンもありました。

カラオケでは味わえない世界を満喫されたようです。

笑顔をいっぱいお届けします。

1204_002 1204_003_1 1204_004

1204_0061204_005 1204_007 1204_008 1204_009 1204_010 1204_011 1204_012 1204_013 1204_014 1204_015  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

元気の源

ボランティアお疲れ様でした。

お食事の後は、どっと疲れが訪れますね。

お酒が入ると睡魔が襲って来ます。

ねっ、Mモッチャン。ヤギチャンはご機嫌に熱唱中。1203_001

 

 

 

 

 

起きてるよ~だ。

1203_002

 

 

 

 

 

歌うぞ~~い。 

 1203_003 

 

 

 

 

 

聞けよ~~~だ。

1203_004  

 

 

 

 

熱唱。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

カーペンターズに涙して

お客様のリクエストでカーペンターズを聴きました。

フラッシュバックでしょうか?

ふと、あの時の風景が思い出されます。

それはドライブ中だったり、下宿だったり、受験だったり・・・

きっとそこに止まっているのでしょう。

しかし、そこへ行く方法が見つからない。

憶えてるはずの道がわからなくなる。

そんな時は金太郎が道案内をいたします。

皆さんと歌った曲は

学生街の喫茶店       ガロ

22歳の別れ          風

「いちご白書」をもう一度   バンバン

白いブランコ          ビリー・バンバン

さよならをするために     ビリー・バンバン

なごり雪            イルカ

ほら、うるっときたでしょ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

ミルクプラネッツ番外編

まずはトミーちゃんゴメンナサイ。

ミルクプラネッツがメンバーチェンジをしました。

本日だけね。

それでは新メンバーの紹介です。

ボーカルはお馴染みミルキーボーイ。

本日はツインボーカルでペコちゃん。

リードギターにセイジ君。

スーパーベース・テッチャン。

サイドギターを金太郎が努めます。

パーカッションは金太子、ただ今見習い中。

数曲を疲労しましたが、披露しましたが

ワケありの為、写真を公開することが出来ません。

このメンバーの中に

本日、二度来店された方と

一次会と合せて10時間呑みっぱなしのお客様がいらっしゃいました。

メンバーを代表してMr.Xの登場です。

尚、お問い合わせにはお答えできません。

アシカラズ。

1201_003  

 

 

 

 

 

残業

テツ & セイジ のスーパーセッション。

馬呆(東京の馬鹿と大阪の阿呆でBAHO)~

山下達郎~

当然のようにブルースからジャズに発展いたしました。

1201

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »