« 手抜き | トップページ | 発見 »

2006年9月 6日 (水)

だれやめ処

鹿児島弁で「だれ」=「疲れ」 「やめ」=「止め」で、疲れを癒すこと。

1日の疲れを癒すために<焼酎を飲む>ということ。

金太郎が目指す究極の空間がだれやめ処なのです。

本日も何組かのお客様が来店されました。

近況報告やら、お悩み相談やら、ご自慢話やらを沢山たくさんお伺いします。

お互いの元気を確認し合い、

いろいろと大変なんだなぁと頭を抱え、

平々凡々と暮らしていたら決して聞けなかっただろうBIGなお話、

アッ頭にきたったいとか、夢への一歩とか

毎日いろんな出会いがあります。

そして明日もがんばろうと帰っていかれます。

お店をとうしてまた、このブログにて沢山の発見があり幸せを感じております。

|

« 手抜き | トップページ | 発見 »

 7・金太郎のタワゴト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120978/3339270

この記事へのトラックバック一覧です: だれやめ処:

« 手抜き | トップページ | 発見 »