« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月30日 (土)

アイリッシュ・ウルフハウンド

Photo_9 こんなワンちゃんいるんだ。

率直な感想です。

和白で出会いました。

アイリッシュ・

   ウルフハウンド

アイルランドの国犬です。祖先は、狼から家畜を守る仕事をしていました。

アイルランドには、自らを犠牲にして人(子供)を守った忠犬物語がいくつも残っています。

人間に近い知能を持ち、つまりおりこうさん。

ルー坊 3歳 ♂  まだまだ子供です。

近日、来店予定。お待ちしてま~す。

 

フラット・コーテッド・リトリバー

ベル 享年3.5歳 ♂ いつもハイパー 昨年9月に若くしてウーーー涙

雑種

プーちゃん 8歳 ♀ 几帳面です。ハイ。

Photo_10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の教訓 「呑んだら乗るな」「呑んでも呑まれるな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金)

焼酎サイト 誕生

こんなの見つけました。

焼酎堂「焼酎○」

今流行のSNSです。

本来なら紹介がないと入会できないんですが、

現在、メルアドだけで登録できます。

紹介文より

いまや全国にまたがって大人気の焼酎!

それぞれの楽しみ方、賢い焼酎の選び方、蔵元さん情報など、

皆さんで楽しんでいただければ!

蔵元さん奮発プレゼントなど企画していきます。

よろしくお願いいたします。

主宰さんへ

期待してます。がんばって下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

照和伝説 パート2

1978年12月1日、大牟田線の終点・福岡駅の近く、天神にある、

ライブハウス「照和」には夕暮れ時を待ちきれぬように、

長髪の若者たちが、ひっそりと肩を寄せ合って、

どこからともなく集まっていた。

その店では、閉店を余儀なくされた、

最後のお別れパーティーが、今開かれようとしていた。

時のチーフマネージャー門田一郎とそのスタッフの無念さは

計り知れないものがあった。

 

 

1982年3月1日発行 富澤一誠著 「照和伝説」の件である。

 

 

928_001_1妙安寺ファミリーバンド、

グルービー、ジェフ、

リンドン、ピエロ、ラム

まだまだ・・・

チューリップ、海援隊、

甲斐バンド、長淵剛、

西田恭平、永井龍雲、

サンハウス、ロッカーズ、

モッズ・・・ 

928_002

928_003 

 

 

 

 

 

その時代の空気を少しでも味わえた事に感謝してます。

そして毎晩、繰り広げられる宴に

博多に生まれてよかったと感じてております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

照和伝説

照和の伝説を聞いたことがあります。

現在も営業してるんですが、当時の凄さは伝説です。

確かにリバプールだったみたいです。

金太郎、少しだけ経験したんですが

その後、80’sファクトリーに通ってました。

昨日来店されたお客様も、まさしく照和世代の方で

ラム大好き少女だったそうです。倉本さん見てますか?

福女でバンド活動されてたらしく、

西南大学や市民会館でやったとか。

927_001本日ご来店は

ジェフのメンバーと

ゲストに佐世保バンドより。

いかしたギターを

聞かせてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

パンツは毎日洗いましょう

と言うわけでギターもたまにはお風呂へ

なかなか出来ないんですが、お手入れは小まめに。

日ごろはやさしくナデナデしていたら良いんですが、

Nii_001指板をよく見るとヘンなシミが結構あるんです。

早速お掃除です。

Nii_002Nii_015 

 

 

Nii_003ねぇ、ピカピカになりました。

こんなに汚れが。

Nii_014  

 

 

Nii_005これはこれは

カサカサお肌ですね。 

オイルマッサージいたしましょう。 

これからの季節は特にご用心。

Nii_007美人復活。

弾き易くなりました。

鳴りも響きも違います。

命は大事にしたら

一生持つものです。

98年制カナダ生まれです。

 

Nii_006職人の技が光る名器です。

Nii_009 

 

 

 

 

Nii_008_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

これな~んだ

1st ステージ

925_003 なんじゃ!

わかる?

ここでわかった方は金太郎3段。

音楽系です。

2nd ステージ

925_002特徴を拡大

バネ付き

初級レベル

3の場所

全体像

角度調整機能 

装着前

ほぼ完成

入門・白帯

最終ステージ

925_001  

 

 

 

 

 

 

 

アンサー

完全に出来上がり

ビンテージ・ミュージカルインストロメント

こちらは25年モノです

今でも、売ってるのかなぁ

まだ、わかんない。

なにこれ

おまけのステージ

925_004  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

  

 

こうなります。ハーモニカホルダーです。

フォーク系のギター弾きはみんな使ってました。

賛否両論ですが

オンステージ

925_005_3 

 

 

 

 

 

    

       

懐かしいと思った方は金太郎へGo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

お召し上がれ

921_001

 キノコとベーコンを

 キャベツ畑の中で

   食べましょう

  

  922_001_1 

ミョウガとキュウリの

   和風パス

鰹節を

混ぜちゃってんしゃい

922_002

 

 水菜とカイワレ

 エノキどっさり

 麺は何処かいな

922_009_1

 

大名の月の香り

別名 金太郎SP

オレンジブロッサム

プラス マル秘

エディション

 922_012

 

 伝説のエメラルド

    略して

  舞鶴の草原で

   ショウケン

    と遊ぼ

 長うなっとるやんか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SATURDAY ナイト

6名様ご予約ありがとうございます。

まず訪れた3名様、ビールやってましょうか。

続いて現れたのは3人娘次女さん。先日はどうも。

しば~らくしてもう一人。これで5名。

男性3名、女性2名年齢バラバラ。

何の集まりかいなぁ。exclamation&questionあせあせ(飛び散る汗)軽く音楽の話をして反応有り。

それも皆さん、ギターの話にも食いつき良し。

923_006

やっと現れた体格のいい男性。

どうも先生らしい。

更にもう一人先生がいたことを発見。ひらめき

別のお客様が帰られて貸切状態へ

923_005先生の手がベースにダッシュ(走り出すさま)

始まりました、6人バンド。

ドラム仕事の為欠席。

匂いを嗅ぎつけて

チョットさん来店。

923_007ドラムお任せです。

鞄の中から、ブルースハープ登場。

カントリー~ビートルズ、陽水、アリス、

サザン、クリエーション、ジェフベック923_001

Charぴかぴか(新しい)ベストチョイス。

ここにも仲間が潜伏しておりました。

嬉しいかぎりです。

 

今回のミーティングのキーワードは

虎・虎・虎 と ハッパフミフミ です。何のこっちゃ!

サタデイ・ナイト三日月フィーバーでした。るんるん

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

ハッピーなひと時

922_011

皆さ~ん注目で~す。

オリジナル携帯ストラップ完成です。

いい感じでしょう。

赤いアテシャンも鮮やかに、

ロゴもバッチリ。

このリアルさはプロの仕業です。

当然、一点ものの非売品です。

拡大画像でサイズをご確認下さい。

922_008

922_013

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かわゆいでしょ。宝物です。でかいでしょ、タバコが・・・

携帯にぶら下げるなんて恐れ多くて。神棚へ直行です。

なななんと

マドンナさんからのプレゼントです。

いいでしょ!!

英山先輩、チョットさん見てますか?

ありがとうございます。& おめでとうございます。

本日、マドンナさんお誕生日です。

皆さんこちらへGOhttp://tonton-moco.cocolog-nifty.com/blog/

Imgp0057_19月7日掲載のおせんべいも届きました。

黒胡椒せんべい、美味です。

初めての味に感激いたしました。

皆さん早く来ないと、

全部金太郎のお腹の中へ直行です。

922_010本日のスペシャルゲストは

マレーシアから来日の大嶺様

プロのミュージシャンであり

エンジニアでもあります。

伊藤様とのハーモニーは

922_015最高の最上級。

もう一人のメンバーは

只今シンガポールの空の下。

バンド再結成を強く願います。

 

昔話の中でコマーシャルのことが話題に。

博多の女、ダイハツ、井ノ口食品、靴のダイアナ

サケミ無線等、いろいろと演奏されております。

金太郎も拝見したことがあります。

ね、すごいでしょ。ラッキーなひと時、ハッピーな一日でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年9月22日 (金)

更新遅れてごめんなさい

まずは昨日予告のレコードです。

921_005921_004ちょっと小さめ

誰でしょう?Jug01

機材入れ替えをいました。

電気で鳴らしてたんですが

やっぱ生が良いということで

少しづつ揃えます。

921_002

13インチの小ぶりな奴

イカシタ声してます。

可愛がってやってください。

お~~~

何気にTVつけてたら

以前、金太郎が製作した着物アロハがでてるじゃないか!

それも大好きな鹿児島を旅してる。行きてぇ~。

手作り作家モドキやってたんですよ。

懐かしいなぁ

箱崎さんでファッションショーやりましたねぇ。

放生会の時に境内で黄昏時に。

101_0113_1 Photo_6 Photo_7 Photo_8

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

サンハウス

祝いめでた~の若松様~よ、若松様~よ

ご存知、博多祝いめでたの歌い出しです。

金太郎は中州流れの博多っ子なもんですから。

山笠があるけん博多たい。

このコピーの作者の方もご来店されたことがあるんですよ。

プチ自慢。

皆様は、結婚式等で歌われたことあるでしょ。

その若松様と同じ名前の焼酎があるんです。

Okamihamazono_1

この焼酎うまいよ。

以前、鹿児島のおかあさんから

伺ったことがあります。

天文館 焼酎天国 女将

浜園幸子様

その蔵元より専務様がじきじきにご来店されました。

若松酒造㈱の若松正樹専務様です。

創業は、なんと1719年(享保4年)。

現存する最古の酒類製造営業免許を保有する蔵元なんです。

Cont_pro_waka_p01 Cont_pro_satsumaichi_p01

若松

白麹 薩摩伝承の芋の香り

薩摩一

黒麹 コクとキレが際立ちます

代表的な2本です。

特に若松はお薦め、

お湯割り最高ですよ。

焼酎のお話をいろいろとお伺いし

せっかくですから呑みましょうかってことで

ここからはプライベートです。

920専務さん、学生の頃に博多にいらしたそうです。

そこの息子さんを車で天神まで送ったりの思い出話を伺いました。

その息子さんがなななななななななんと

伝説のバンド、サンハウス

1974年から77年まで在籍していた

ドラムの通称「鬼平」こと坂田紳一氏なんだそうです。

もちろん、そこには鮎川誠ちゃんも。

Cont_pro_satsumaichi_p01_1

Niwakaa_1鹿児島へ帰られたら早速、

レコード探してくれるそうで

感謝、感激、雨アラレです。

 

そうそう本日、貴重なレコード手に入れました。

画像は明日のお楽しみに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

ウコン と ヘチマ

本日は、二日酔いについて勉強しました。

ここでチョツトばかり知ったかぶりを!

二日酔いは、アルコールが肝臓で分解されたアセトアルデヒドが

原因となっています。らしいです。

そのためアセトアルデヒドを分解する酵素が肝臓内で働きます。

が、日本人の多くの人はこの酵素をほとんど持っていません。

その酵素とはADH、ALDHといわれるもので

これが体内に入ったアルコールを肝臓に運ばれる前に

胃や腸で分解し、肝臓に負担を与えないでアルコール及び

アセトアルデヒドを分解します。何言ってるんだか?とりあえず

これがうまくいかないから二日酔いになるらしいんです。

だって日本人にはないんですから。

そこで登場がタイトルにあります

ウコン と ヘチマ です。

ウコンといえば沖縄ですが、琉球王朝時代には王朝の専売品

とされ勝手に植えちゃだめよぉてなぐわいで民間栽培が許され

てなくたいへん貴重だったみたいです。

そしてヘチマといえばお風呂でゴシゴシですが、

今はやらないのか?やはり沖縄では食すんです。頻繁に。

この二つの植物が先ほどの問題を解決してくれるんです。

この理屈を何処まで理解していたかは分かりませんが

沖縄の祖先はエライ。長生きの方も多いですよね。

友人からの受け売りでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こちら名探偵コんナンです

親分お久しぶり、ありがとさん。

今夜の熱唱は、金太郎の青春時代のオンパレードでご機嫌でした。

因幡晃やクラフトなど懐かしかったです。

トミーちゃんもおいでよ!

そして先生へ、レコードで聞くYMOよかったですねぇ。

腕が鳴るでしょ。学園祭の思い出ですか。

0914_022_6 さて昨日に続き、

今回はアダマスⅡお嬢様です。

まずはお姿拝見。

オベーション一家の次女です。

この姉妹はとても美人で

スタイル抜群です。

顔色(体色)最高です。

 

0914_1

長女はチョット派手なヘアースタイル。

こんな具合です。

本年度は、オベーション誕生40周年、

アダマス誕生30周年の年です。

実はこの会社はギター工房ではなく

ヘリコプターを製造しておりました。

軽くて丈夫な特殊素材を研究しており

その技術を活かし研究開発されたのが

 

0914_023

このお嬢様です。

ギター界のウランちゃんでしょうか?

兄はもちろんアトムです。

 

製作過程において、何度となく繰り返されるシュミレーション。

そのために当たり・ハズレが非常に少ないのが特徴です。

現在では末っ子の製造をお隣・韓国で行っております。

こちらはUSAです。

ボディーの形が大中少と3種類あるのですが

これは一番音色が響く大(Deep Bowl)です。

Adamasとは、

ダイアモンドの前の形である「炭素」を意味するラテン語です。

グラファイトはスプルース(米松)の1/3の重量しかありません。

薄くて軽く強度に優れた素材はギターに最適なんです。

もうひとつの特徴は、5ピースのメイプル・マホガニー製ネックです。

これが強くて曲がらない、ねじれない。

更に計算しつくされたいくつものサウンドホールです。

アンプ内蔵ギターで、生音とエレキの引きやすさを備えたアダマスは

何度ものマイナーチェンジを繰り返し現在も進化を続けております。

世界最先端のアコースティクギターです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

こちら名探偵コんナンです

今回依頼のギターに関してご報告いたします。0914_030

金太郎勉強になりましたでござる。

お名前はマーチンHD-28ちゃん

23歳 ギター年齢にすると

程よくいいお嬢に成長したとこかな。

ルーツはドイツだとか、最高の声色だとかは

省略させていただくとして、この娘の祖先の誕生は

国際標準または、基準になった美人モデルであると共に、

バンドの中のギターの位置づけを変える大事件でありました。

1934年のことでした。

演奏スタイルから作曲、歌唱にいたるまでを変えてしまったのです。

ということは流行の歌の形態が変わったということなのです。

今までのギターは裏方的位置づけでしたが

ドレードノートと名づけられたその形は今までにない大きなサイズで

つまり大きな音が出せるわけで

メイン、フロント、目立つ中心的な楽器となったわけです。

さらにヘリンボーンと呼ばれる装飾がより豪華さを引き立て

特別な物としての知名度を世間に知らしめました。

40174342_2日本では杉綾という。これを直訳すると

「ニシンの骨」という意味。

背広の織りによくありますよね。

ボディーの縁取り(トリム)の飾りに採用されました。

が、しかしこれが贅沢品という事で47年に廃止になります。

戦争の影響です。

76年に復活するんですが82年頃になると不況のあおりを受け

今度はリストラが始まります。技術者がクビになるわけです。

人手が足りないという事で

この時期には生産本数が極端に少ないんです。

これが幸いして少ない生産本数を実際に作製したのは

0914_024_1クビを逃れたベテラン技術者達です。

最高の出来栄えになりました。

そしてこの娘は、

正にこの翌年生まれなんです。

会社一丸となって頑張りました。

さらに初期物でオリジナルを忠実に

再現している為にピックガードの下に

 

0914_026

塗装がありません。こだわりです。

さらに幸運な発見が。

この娘が産み落とされた83年は

0914_031マーチン社誕生150年

の記念すべき意味のある年なんです。

なんたって150年に一度ですから。

この証に内部に刻印があります。

ね、すごいでしょ。でもね、ギターは弾いて何ぼのもんです。

飾ってたってねぇ、その点この娘は現役でがんがん弾いてもらって

本当に幸せなラッキーガールです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロの音

昨日のことでした。
まずはこの場を借りて
英山先輩、嬉しかったです。
ありがとうございました。
 
詳しくはこちらへ飛んで見てください。
8月15日の日記へ
 
金太郎は、
先輩がベースからギターに持ち替えて爪弾いた
3フィンガーのテクニックを見逃しませんでしたよ。
 
さて、開店の準備中でした。店の前の駐車場に
フラメンコギターの坂本先生がギターケースを抱えた姿を見つけ
0915_001
挨拶しようと飛び出したところ
先生とそっくりの
別人じゃないですか。
なんと弟君でした。
やはりギター弾き。
 
早速ケースの中身を拝見。
ドリームボートでのライブです。
 
弾き込まれたギターは初めて見るものでした。
 
カスタムオーダーのヤイリです。美しいさにうっとり。
その彼が英山先輩が帰られて直ぐに来店されたのです。
0916_001
小学6年生からはじめたギターテクは
そのお姿からは創造できない
美しい音色で流石プロ。失礼お許しを
さらに焼酎好き。ご覧あれ。
  
0916_009
そして本日登場は、
金太郎の昔からの友人
シコちゃん先生。
 
ケースの中身は二胡。
堪能いたしました。
せっかくの美人と美音。
 
思わず電話に手が・・・
所要時間10分23秒
現れたのは
音楽大好きマジシャン。
 
しかし、いつものジョークがはじけません。
 
すると、「日本語上手ですね」
「だって大和撫子やもん」
0916_010その音色は、本場中国から来日したと言っても
過言ではございません。
たちまちオヤジギャクの連発。
あっという間にセッション開始でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

放生会

0914_003

昨日、お参りしてきました。

毎年行きます。

 

0914_001

王監督のチャンポンの展示がありました。

0914_004

0914_005

 

 

 

  

  

  

縁起物ですから、皆さん無理して触っております。

 0914_006 0914_007

多分30年以上不変です。

子供の頃は怖かった。

0914_0080914_0090914_010_1 

 

一度だけ入ったことあります。 

蛇女やら、タコ女やら、狼少女がおりました。確かにおります。

0914_0130914_011

金魚一杯。

すばらしい!

  

懐かしいかなぁ、スマートボール。

0914_014

お天気最高、ラーメン食べて0914_015 0914_016

  

 

  

よぉ、待ってました。綺麗所のお参りです。

0914_017 0914_021_1

 

 

 

法正さんもお参りです。 

0914_019

09140914_018

 

 

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

ギター教室開校

焼酎天国・金太郎ではギター教室を開校する運びとなりました。

講師はこの道◎◎年のベテランです。

機材につきましては改めてご報告いたしますが

軽く100万円オーバーの贅沢な環境でお勉強しております。

同時にハーモニー教室も併設されております。0914_032

日時は決まっておりませんが、だいたい

週中か週末かその辺で20時くらいから閉店までです。

講師の先生方は多数いらっしゃいます。

0914_033尚、生徒は募集しておりません。

いつもこんな感じです。

冷やかし、覗き見大歓迎です。

0914_024

やはり年功序列制度はあるようです。

本日使用の教材はマーチンとアダマスⅡです。

詳細は、現在調査中です。

今しばらくお待ち下さいませ。

本日、店にネット回線がつながりましたので

少々早いお時間ですがライブでお届けしております。0914_022_1 

予定しておりました放生会紀行は

明日に順延とさせていただきます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

913_001

昨日より決めておりました。

昼ご飯は絶対ここで。

10年ぶり、いやもっとかなぁ。

店内にでっかい水槽があり、

そこにはでっかい熱帯魚が。

ではなく、でっかい銀色の鯉が。随分大きくなっておりました。

ご紹介した諸岡交差点側のお店です。正解でした。

913_002

新たに一軒ご紹介です。

清水交差点側です。ただし、

夜間しか営業しておりません。

横に100円Pあります。

せこいことダメ。

必ず駐車場に止めましょう。

金太郎は店の帰りですので、1~3時くらいに行きますが、

いつもお客さん多い。

店の作りものれんもどんぶりも年季は入ってます。

先日メニューにチャンポンがあることを発見いたしました。

今度チャレンジしてみます。

もうひとつ発見。

お隣さんがすし屋なんですがやはり深夜のみ営業です。

特別に高いお値段ではありません。ここも多い。

でも勇気が入るのでチャレンジは見送ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

スーパースターⅢ

一昨日よりのギターを最後に一目見ようとご来店されました3名。

かな?

やっぱ鳴り最高、見た目も最高。

オーナー様も遅れて参戦されご満悦のご様子。

話はロックのルーツから日本の銘車へ。

ブイブイいわせてたんでしょうね。

つり談義から映画の評論へ。

皆さんお詳しいですね。おすぎで~す。

にっかつでチョット寄り道をしてテーマは「ラーメン道を究める」へ

2チャンネルでも盛り上がってるみたいですね。

昨日もこの話題でした。

ベスト3 順不同

筑紫通り諸岡信号手前角

高宮学校下のほうれん草麺の店

和白麺’S

番外編 

薬院のそば屋のラーメン

ワースト3順不同

某有名店

昔有名店

有名店二代目の店

そうそう、チョットさんへ

連絡先知らないんで伊◎さんにメッセージです。

平尾の高級外車ディーラーの裏通りにとんかつ専門店がありまして

ここのチャンポンが評判ですよ。

お昼時は行列が、殆どがとんかつではなくチャンポンなんです。

912_001_2

話は戻って、

いつもクラプトンが聞きたくなります。

好い音で泣いております。

だんだんクラプトンに似てきております。

 

そして最後は、蛍の光デュークエーセスバージョンで。

物足りずに、上を向いて歩こうダークダックスバージョンで。

以前コーラス隊に巻き込まれたお客様がおられました。

   912_002_4

お見送りの時に、良い事ありました。

お見送りの時に、イイ子と会いました。

月のあかりの下で美人に会いました。

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

スーパースターⅡ

昨日のギターですが反響にビックリしております。

メンテ完了でピカピカになっております。

初代オーナー様との対面も果たし、明日いよいよご実家へ里帰りです。

30年ぶりでしょうか。

金太郎は少しばかり調子に乗ってこんなもの引っ張り出してまいりました。

911_004昭和53年の平凡です。

付録の歌本を憶えてます?

これが結構重宝でした。

よねぇトミーさん。

それにしても、皆さん若い!

28年前ですから。

郁恵ちゃんは今いくつだろう?

中央の方は、確か初代オーナー様と同じ歳。

中程のページの広告です。

911_001911_003_1

楽器のクレジットだの、

分割払いだの、

7日間無料お試しだの

書いてあります。

カードの無い時代ですから。

メーカーは、ご存知トムソン・トーマスです。

上等な二流品のメーカーです。

表現が矛盾してますが的を得てるでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

スーパースター

_105昨日の謎のギターの正体を暴くの巻。

70年代中期に製造されたとても豪華なかつ貴重

な固体である。もともとMartin D-45を模し、

元アリスの堀内孝雄氏のパーソナル・モデル

として製作され、当時の工場の最高責任者

1のサインがラベルに有ります。70年代当初は

TFシリーズであった為にヘッドのデザインに

色濃く残っており、これがMartin の雰囲気を

漂わせております。当時のモーリスはシリアル#

から年代を割り出すことが出来ず、オーナーの

_108

記憶によると74製との事。(シリアル#940804)

トップはスプールス(松)単板、サイドはハカランダ

(合板)、バックは3ピース構造。

ブックマッチ(左右対称)のハカランダが美しい

メイプルを挟んでいます。ネックはかなりきつい

3

Vタイプで、エリック・クラプトン好みのオールド

仕様です。この固体の最大の特徴はなんと

言っても指板の豪華な唐獅子模様のインレイ

である。わざわざこのインレイ付き指板を外し、

更に上位機種へ移植した例もあります。

_109

それほどまでに特別な豪華仕様であった訳で

す。もうひとつ特別な理由があります。

初代オーナー様が入手した経緯に!。

http://mosimo.yoka-yoka.jp/ 

9月10日の日記へ

内蔵マイクの取り付けがされている以外の改造は無く

まさにデッドストック状態。きれいなあめ色に成長しております。

オリジナルケースも付属。ただ、弾きこまれていないためか高音の

角が取れておらず今後の成長が楽しみである。流石に鳴りは最高

でプレーヤーの身体に直に伝わる感があります。

今回、3代目オーナー様の好意で初代様の元へ里帰りしました。

現在、復刻として販売されておりますがこちらは更に豪華版で55万円です。

モーリス持てば

スーパースターも夢じゃない。

なんとも懐かしいキャッチである。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

素敵な週末

今週も素敵な週末になりました。

お久しぶりなお客様が数組ご来店です。

カウンターには多分デート中のお二人。いたらんこってす。

みなさんほろ酔い気分になり始めた頃

次々とミュージシャン登場です。なんと良いタイミング。

いつものようにギター談義の後、_104 即興セッションです。

 

 

 

 

 

 

   

ブルースコードにのせて出てくる出てくる生活臭プンプンの詩が。

だからアドリブは楽しい。少々字余りのとこはご愛嬌です。

お客様を交えての大合唱。こちらはちと練習が必要。

_102_1そして大人のカントリーの世界へ。

いつもはコーラス隊のチョット様ですが

ソロもゲキ渋。

ベンチャーズメドレーへ突入です。

使用されてます謎のギターについての詳細は近日公開予定です。

インレイのすばらしさをご堪能下さいませ。

堂々たるジャパンビンテージのデッドストックです。

060910_013215余韻を楽しみながら閉店の

準備をしていると

すてきなゲストの来店です。

しんみりと

歌っていただきました。

彼女のことも少しばかり

謎とさせていただきます。

ご期待下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

金太郎の楽しみ方・初級編

初めてご来店の3名様ありがとうございます。

実践・実況レポートをお届けしながら、

初めてのお客様の楽しみ方をご紹介します。

まずは思い切ってドアを開けて下さい。

何も怖いものは居りません。

店内を見渡しながらお好きな席へどうぞ。

初心者はテーブル席がお薦めです。

店内の状況を、随時把握できます。

呑みの方は晩酌セット千円をお頼み下さい。

食べの方は三千円~のお任せコースが良いでしょう。

満足のいく品揃えです。

まずはチョット贅沢エビスです。ここで通は黒生エビスを。

地どりのタタキ馬刺しでスタートです。牛のタタキも忘れずに。

焼酎をご注文の際はコテコテの芋か、すっきり芋をお伝え下さい。

すると山芋鉄板ピザの香りが届いてきます。本日の一品を挟んで

ホルモン鉄板の登場です。タレをからめた焼きチャンポン付きです。

時には生酒または、日本一美味い梅酒をどうぞ。

だいぶお腹が満足し始めた頃、異変が起こります。

見ず知らずのお客様が話しかけてくるのです。

お近くですか?とか、何回目ですか?とか、

トドメは音楽好きですか?

すると誰かがギターを弾き始め

焼酎天国 金太郎  Live Bar 大名 月のあかり に変身します。

歌うも良し、聞くも良し、弾くも良し、リクエストも有りかも。

時間を忘れ焼酎が進みます。カクテルのご注文もいいかも。

何かがはじける音とバターの香りが、

山盛りのPOPなコーンが届きます。

お腹に余裕のある方は、名物のチゲ鍋

またはホルモン辛鍋をどうぞ。

ニンニクがNGの方は、もちもちパスタです。迷うとこです。

アッ、デザートは焼きチョコばななアイスで決まり。

途中で一度、時計とご相談下さい。終電大丈夫ですか?

飲酒運転は厳禁です。代交呼びますよ。

その間も永遠に宴は続きます。

懐かしのフォークだったりビートルズ有り~のウエスタン有り~の。

運が良けりゃこんな光景に出くわします。

そして、お帰りの際はこんな笑顔です。

_099

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

日々努力

当店は、

健全な飲食店としてお客様に楽しんでいただくよう日々努力を

とか言う話ではなくて、出勤途中の事です。

金太郎のギター好きはブログにて度々ご紹介しておりますが、

最近めっきり可愛い子との出会いがありません。

もちろんギターのことですよ。

本日は、ちと目先を変えて古本屋を訪ねました。

マンガの棚をすり抜けて、音楽関係へまっしぐら。

まずは洋書のチェック、平凡・明星へ、

ムック本からギターマガジン、プレイヤー、ミュージックライフ。

狙った通りありました。96年発行の福岡の音楽史です。

_094チューリップ、アンドレ・カンドレ、海援隊、

甲斐バンドからサンハウス、ロッカーズ、

ARB等々貴重な資料が。特記すべきは、

我らが仁◎まさお氏を始め、ピエロ、

フォーシンガーズ、リンドン、藤井伊九蔵社長、

照和の歴史、80'ファクトリーまだまだ沢山。すばらしい。

_095_1こちらはプレーヤー№448、№456です。

この中には、金太郎が敬愛しております

 Char師匠 ギターコレクション100本

の貴重な資料です。当然、発売当時にも

購入しておりますがこちらは予備として。

_096

_097

すごいでしょ、

アホくさいですか?

 

その他ビートルズ関係を何冊かをゲット。

_089本日の月のあかり

カントリーの集いでした。

 

今宵の雲の隙間から覗く月のあかりは部分月食でした。

_092_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

発見

最近、気になるブログを発見

金太郎のご近所さん。多分。いや絶対。

町内の情報がいろいろ書いてあります。

するとある方のブログに金○郎と書いてあるのを発見

金太郎のことを知っているんだ。

一昨日は、サッカーボール買った!!

って事で会社の下のマンションでパスの練習してたらしい。

なんて常連さんと話しいてたら店の横にサッカー少女2人を発見

早速、拉致して店内へご案内~。

話を聞くと、以前一度お話したことが。

電子部品の塊の中から発信してるブログ情報の実態が

この店の上に存在してたなんて不思議な縁でございます。

ブログやってるし、音楽やってるし、上にいるしで

今後ともよろしくお願いします。

リンクしてますので覗いて見てください。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

だれやめ処

鹿児島弁で「だれ」=「疲れ」 「やめ」=「止め」で、疲れを癒すこと。

1日の疲れを癒すために<焼酎を飲む>ということ。

金太郎が目指す究極の空間がだれやめ処なのです。

本日も何組かのお客様が来店されました。

近況報告やら、お悩み相談やら、ご自慢話やらを沢山たくさんお伺いします。

お互いの元気を確認し合い、

いろいろと大変なんだなぁと頭を抱え、

平々凡々と暮らしていたら決して聞けなかっただろうBIGなお話、

アッ頭にきたったいとか、夢への一歩とか

毎日いろんな出会いがあります。

そして明日もがんばろうと帰っていかれます。

お店をとうしてまた、このブログにて沢山の発見があり幸せを感じております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火)

手抜き

お客様の一言でした。

「マスター、昨日のブログ手抜きしたろ。」

「なんば言いようとね、うちのゆりこばバカにしとろ!」

と声が出そうになりましたが、じっと我慢。

いや、我慢せんでもそのとおり。

徹夜明けで、一日中運動会の為炎天下、

ホームグラウンドに到着はしたものの

体は起きてるのに頭が死んでる状態。

しっかりせんかい金太郎!

ところでこの何日か東京よりのお客様をお迎えいたしました。

旅行代理店勤務の美人奥様。

仕事と称してしょっちゅうディズニーランドに行ってるそうな。

なんともうらやましい話です。

_087次は「いい体しとうねぇ」

声をかけると有名企業のラガーマン。

長崎出身、六大学卒。

お連れの女性も超美人。

笑顔最高。

本日はいかにも業界人のイケメン。

クラブDJとデザイナーさんです。

ヒットラーの国の荷物乗せタイプのカッチョエー車で参上したのが

3時くらいだったでしょうか。

事情も判らず5時からなんですとお伝えしたところ

7時すぎに再度来店されました。

昼間も素敵やったけど別のいでたちで

洋服もハットとか鞄とか靴とかもカッコよかねぇ。

フライトぎりぎりにわざわざきんしゃったったい。嬉かねぇ。

そうそう、前の週も似たようなことありました。

空港で手続きをして地下鉄でバタバタと焼酎呑みに来られました。

皆さん曰く焼酎の充実にビックリとの事でした。

都会のお話をいろいろ伺い楽しい時間を過ごすことが出来ました。

もちろん再会をお約束させていただきました。

明日からさぁ、金太郎はさぁ、都会の人になっちゃうんださぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

久しぶりのコーナー

久しぶりのOSAMPOのコーナーです。

_086だいちゃん

推定人間年齢35歳 ♂

側にお母さんがいないと生きていけない性格

ご近所のお店にお勤めです

ほぼ毎日出勤しております

Yuriゆりこ

おばあちゃん 当店の看板娘

最近お疲れ気味

ほぼ毎日出勤する気持ちはあるのですが?

暑くてかなワン

貴方の大事な家族をご紹介下さい。

ご自慢話をのろけて下さい。

もちろん来店も歓迎いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

誰でしょう?

Lesfaceこの人、誰でしょう?exclamation×2exclamation&question

 

答えの前に・・・

 

 
Fenstraエレキギターの代表的な形には2種類あり

そのひとつがストラトキャスターです。

ジミヘン

ジェフベック

エリッククラプトン

リッチーブラックモアetc.

きりがありません。るんるん

  

History_p01

数多くの有名ミュージシャンが愛用してます。

1951年にレオ・フェンダー氏により開発され、

54年にフェンダー社より発売されました。

 

 

Goldもうひとつがレスポール。発売はギブソン社。

1894年よりマンドリンを製作していた会社で、

1952年にレスポール氏のアイデアにて

ソリッドギターの開発を始めました。

いわゆるレスポールです。今からさかのぼること

半世紀以上も前のことです。

彼は音楽家であり発明家でもあったわけです。

このギターをリスペクトするギターリストの代表は

やはりジミーペイジでしょうか。興味深いことに

ペイジとクラプトンとベックの三人はヤードバーズ

という伝説のバンドから生まれました。偉大な三大ギターリストです。

このバンドにはロッドスチュワートも在籍してました。

Les1_1そして問題の彼は、

そうです、このギターの生みの親レスポール氏で

あります。現在でも、毎週月曜日の夜には

NYマンハッタンのジャズクラブのステージにステージに立ってます。

今年でぴかぴか(新しい)90歳になる現役プレイヤーぴかぴか(新しい)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

幸福のひと時

夕方、突然携帯が鳴りました。

_083今から行く、直ぐに行く。

たちまち店がジャックされました。

トミーとトミーの組織の隊長です。

前回の不完全燃焼のリベンジ開始です。

飲食の所要時間は約15分。

それはイーグルスから始まりました。

キーボードを鳴らし、ギターを奏で、予習、復習、ミーティング、実践の繰り返し。

次は歌本登場。目次を見るでもなく1ページ目から制覇開始です。

何組かのお客様が来店。お構いなしに部活動は進んでおりました。

しかし、他のお客様がほおっておくはずがありません。

初対面同士、牽制球と火花がパチパチ。

ちょっとしたキッカケさえあれば問題は解決するのですが。

その心配も直ぐに解消です。

_081

_084 _085_082

セッションの始まりです。

ビートルズ

懐かしの名曲

リクエストタイム~演歌

50年代にタイムスリップして

上を向いて歩こうでハーモニーの特訓。

仕舞いには閉店の蛍の光から、

即興の「本日はありがとうソング」まで。

トミー君すっかり帰るタイミングをなくしてしまい

滞在時間なんと8時間あまり。お疲れ様でした。

硬い握手を交わし、

上手い腕に更に磨きがかかりパワーアップして帰られました。

噂のDJ、DNA氏の飛び入りもあり、

特に和名「中華人民共和国の汁」はブルースバージョンで最高でした。

ただ今、大名地区では

エレキ小僧やテケテケ族、チョット前までギター少年らに金太郎感染病が伝染しております。

どうか、決して他言しないで下さい。

ご覧になっていらっしゃる貴方様がこそっと訪れる隠れ家にして下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

アクセス解析

8月31日、夏休みも終わりです。

宿題終わってないよぉ~ふらふら金太郎の幼少時代。

さて、このブログを書き始めて2ヶ月が過ぎました。

通算72日になります。

今までに毎日コツコツやった事って何があるだろう?

思い起こせば・・・てことでアクセス解析の報告です。

トータル5929件、平均82.35件、

2006年8月13日 (日) 連夜のビートルズ ぴかぴか(新しい)270件オーバーぴかぴか(新しい)

るんるん伝説のF大OBによる真夏の祭典るんるんの報告です。

今週水曜日には、170件。ありがたい事でございます。

新規のお客様でブログを見てきたよっわーい(嬉しい顔)揺れるハートなんてこともしばしば。

コメントをいただく回数も徐々に増えております。

全体の30%の方がブックマークをされております。

リンクをしていただいてる方が10件を超えました。

また、金太郎や月のあかりをキーワードに訪れる方も毎日いらっしゃいます。

今後は、既存のお客様とのコミュニケーションを大事にしながら、

天神または、大名のライブハウスや、美味い焼酎をキーワードに

訪問していただけるようがんばっていきますひらめき

いつもいつも、金太郎のタワゴトにお付き合いありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »