« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月30日 (日)

昨日の続き

Tmp_007Tmp_010 Tmp_008 Tmp_012

金太郎の部屋にはたくさんの書籍が有ります。

シリアル№、スペック、カラー、材質、重量、生産本数、当時の価格、現在の価値などなど調べ物をするときに欠かせない資料です。

Tmp_013Tmp_014

年代別のカタログもあります。

中学校のとき捨てなくて良かった。

最近は洋書が多いですね。ネットも非常に便利で活用させていただいております。

さらに楽器店やメーカーにも若干のパイプがございます。

Tmp_011Tmp_009

専用の工具もある程度あります。アメリカではインチ、日本ではセンチと面倒なんです。

かわいい可愛い貴方のギターの歴史を金太郎と一緒に探って見ませんか?

調査費用ですか・・・とんでもございません。

0円。

では、また次回に・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

出生の秘密

Mus74_002Mus74_029 Mus74_031 Mus74_039 Mus74_045 Mus74_043 Mus74_035 Mus74_001_1 Mus74_047 

 

 

ちょっとだけお付き合いを・・・

フェンダーストラトキャスターが誕生してすでに50年の歳月が過ぎました。この誕生の歴史が今日の音楽シーンに多大な影響を与えているのは誰もが認める事実です。もちろんギブソンをはじめグレッチ、リッケンバッカー、ギルドetc数多くのメーカーが自慢の名機を世に送り出しており、それは現在も進行形であります。

わが国日本においても、ベンチャーズ、ビートルズをはじめGS等の影響で本場のテケテケサウンドを模倣し無数のメーカーがさまざまなコピーモデルを作製してまいりました。

さらにアコーステックギターの歴史を語ると、ウーーーあと30年くらいかかりそうです。

Mus74_010先日旅立ちましたフェンダーUSAのムスタング74年です。上記の写真の様に、エレキを丸裸にしてみるといろんな箇所に数字や記号が記されております。

 

 

当時の工房では熟練の職人さんが厳しい管理の下、責任のサインを時には鉛筆で記していました。

電気部品に関しては製造国や工場、年月等のデータを読み取ることが出来ます。ムスタングは64年のデビュー後さまざまな改良が施されこのストライプデザインは69年にデビューいたしました。

この固体はストライプ入り最終年度の74年製で75年仕様の良いとこを取り入れた非常に珍しい固体でありました。生産本数も少なくマニアにはたまらない魅力ガ有ります。鑑定書や取説はありませんがバラバラにしてみるといろんな発見が有ります。

金太郎にとって出生の秘密を探る喜びは特別で、どれだけの人の手を渡ってここたどり着いたかドキドキワクワクのロマンス満載のひと時です。

すでにムスタングだけでも7本が巣立っており現在は2本ストックが有ります。

ギターはウンチクはどうあれ鳴って何ぼのものです。

しかし歴史を探りまた、鳴るようにメンテするのも楽しいものです。

                                    つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月29日 (土)

天神・大名で落語を楽しむ会

平成18年7月28日(金) 18:00~ 20:30~

天神・大名で落語を楽しむ

「復活!歌声喫茶」と「落語の会」

ご来店の皆様、ありがとうございました。

これんなに盛り上がる会を経験させていただいて金太郎感無量です。

クラッシックギターをお聞きになったことはありますか?

何か難しそうな堅苦しそうな?多分。

違いました。*注意 今回は違いました。

_001_1 フルート演奏、

オカリナ演奏、

フォークギターに持ち替えて懐かしのメドレー。

_003_4なんといっても歌声喫茶のコーナーでは皆様、

歌詞カードを手に大合唱。

休憩を挟んで着物姿の落語家さんが登場です。

_004_2志隆さん曰く、「音楽が出来る落語家」ではなく

「落語が出来る音楽家」との事

あくまでもお話は素人とおっしゃいます。

が、が、が、

満員の店内がひとつになって座布団の上のドラマに集中し、

そこで繰り広げられる人間模様、それに伴う風景、音、香りをそれぞれが思い浮かべる。

笑い、笑い、涙、笑い、歴史、勉強、納得、感動・・・いろんなものが溢れ出す。

とても楽しい時間を皆様と共有できたことに感謝いたします。

立川志隆 万歳!! 次回公演も必ず実現いたします。ご期待下さいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

本日開催

天神・大名で落語を楽しむ会

本日開催です。

6時と8時半の2ステージとなります。

当日券のご用意がございます。ご来店お待ち申し上げます。

http://kintarou-bar.cocolog-nifty.com/blog/cat3526126/index.html

高校剣道、玉竜旗いよいよ大詰めです。

応援しております高校は順調に勝ち進んでおります。

応援やら場所取りやらで数日徹夜状態です。

武田鉄矢様の母に捧げるラストバラード博多座公演のチケットが届きました。

http://www.hakataza.co.jp/kouen/index_h1809.html

たいへん楽しみにしております。

ワタクシゴトのタワゴトでオソレイリマス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

名刺が出来ました

新しい名詞が出来ました。

クリックすると拡大イメージになります。

トレードマークの金太郎月様です。

今後ともよろしくお願い致します。

Photo

Photo_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

ライブ迫る

本日は28日の天神・大名で落語を楽しむ会の内容を少しだけご紹介いたします。

当日券のご用意もありますので                                                        金太郎(もしもし 092-716-8886)までお問い合わせ下さいませ。

1部 18:00~
クラシックギター1曲
フルート1曲
復活!歌声喫茶
季節の童謡唱歌
うみ~海~浜辺の歌~椰子の実
オリジナル曲
「贈る言葉」・・・
古典落語一席

2部 20:30~
クラシックギター1曲
フルート1曲
復活!歌声喫茶
季節の童謡唱歌
うみ~海~浜辺の歌~椰子の実
オリジナル曲(前半とは別の曲)
「翼を下さい」・・・
古典落語一席(前半とは別の話)

ご来店お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

お別れの挨拶

本当は本日嫁ぐ予定でしたがオークション落札者様の都合により一日延期となりますた。

お別れに来店されて最後の演奏をしていただき嬉しい限りです。

バスの時間ぎりぎりまで楽しんでいただき感謝いたします。

朝まで生テレビ討論会では、熱いバトルで考え深いものがありました。

また、マイクを耳に持っていく場面では、腕を上げられた模様で今後の期待大です。

流石心配りのB型人間。尊敬の念で一杯でございます。

お心当たりの貴方様、決して地球の軸が私達の頭上にあるとは思っておりませんよね。

限定でお届けいたしました。お付き合いの皆様、意味不明でゴメンナサイ。

明日より、いよいよ高校剣道玉竜旗です。リンクしてます。

ライブ映像中継中です。母校の、地元の応援に覗いてみてください。

西日本新聞社様に感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

旅立ち

Yamaki12ヤマキ デラックス

0フレット仕様
モデル    M118
シリアル# 1972
トップ     スプルース
サイド    ローズウッド合板
バック    ローズウッド合板

Morales2Morales ゼンオン

三角グリップ

モデル    M18
シリアル# 2708

金太郎お気に入りの握り具合でした。

共にジャパンビンテージ70年代前半、いい時代ですね。

作りも良いし音も良い。ヤマキ製は特にお気に入りのお客様がいらっしゃいました。

実は裏家業をしておりまして中古ギターの販売及びメンテナンスを少々。

エレキが主ですがこの半年で既に50本程の実績がございます。

この固体は非常にお気に入りでしたが、嫁ぎ先が決まりましたので明日旅立ちます。

しかしご心配無く。当店のギタースタンドには、可愛い娘達が出番はまだかとお客様のご指名を待ちわびております。

さらに、近じか婿養子を迎える準備もしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

雨降らず

豪雨の為被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。

ここ大名の地は、昨日に続き曇り空ですが雨は降りませんでした。

よってレイニイデヱはお休み。

本日は女性のみお客様の来店が多かったですね。

金太郎は嬉しい限りでちょっとばかり逆上(のぼ)せてしまいました。

三味線の先生には流暢な博多弁とオホメの言葉を賜りました。

上機嫌になりまして、本日より27日までレデイスデヱと致します。

女性の皆様にはお薦め焼酎1杯プレゼントさせていただきます。

でもって最後の〆はお久しぶりのオヤジ様でした。

上機嫌で千鳥足の帰宅でした。

この季節恒例の金鷲旗が始まりました。高校柔道の甲子園です。

週明けより高校剣道の玉竜旗です。

若さ爆発で青春の1ページに残る試合を展開していただきたいものです。

出来るならば、それぞれの旗を地元福岡に留めていただきたいと祈念いたしております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

お客様ランキング発表

本来お客様の順位を決めるなど言語道断でありますが

感謝の気持ちを込めての決断であります。

第3位・・・おもむろにポケットより

      Myピックを取り出し演奏をされるお客様。

第2位・・・おもむろに鞄の中から

      Myカポを取り出し演奏をされるお客様。

番外編・・壁に掛けてある当店所有の置きギターの1本を指して

      俺のお気に入りとご指名されるお客様

ジャカジャカジャカジャカ♪パンパカパーン♪

輝く第1位

      当ブログに即反応して来店されるお客様

特別賞・・・おもむろに鞄の中から

      Myチューナーを取り出し演奏をされるお客様。

皆様、サラリーマンのかつ酒飲みのそしてミュージシャンの鑑であります。

本日の漢字のオケイコ

×鏡→姿を映す道具 鑑→手本、模範  たいへん勉強になります。

わくわくの先生へ

団体様でのご来店ありがとうございました。6年ぶりの再会を喜んでおります。

ご病気をされたとお聞きいたしましたが元気180%健在で安心致しました。

新天地でもやはり人気物。流石ですね。

音任せ♂殿

明日が記念すべき最高の日になりますように。

かげながら応援しております。兄貴より

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

レイニイデヱ決行

初日雨降りませんでした。 

「レイニイデヱは

お薦め焼酎がなんと100円3杯まで   小さく書いとこ

太っ腹スペシャルbyキンタロウ」 

決行いたしました。

結果、閉店前よりドシャ降りとなりました。

金太郎のせいでしょうか。ゴメンナサイ。

今月のライブ↓↓クリック

http://kintarou-bar.cocolog-nifty.com/blog/cat3526126/index.html

が迫っておりますが

本日、次回のクワダテのご提案を頂きました。

またまたご期待下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

しろしかぁ

毎年この時期にはカラッと晴天が続いて、

とっくに梅雨明けしとっちゃないやろかと思うのに・・・

どげんしたことかいな

商売敵やけどビヤガーデンもたいへんやろ

そこで金太郎では

「レイニイデヱは

お薦め焼酎がなんと100円3杯まで   小さく書いとこ

太っ腹スペシャルbyキンタロウ」

を開催します。

つまり

晩酌セット(千円)でビール飲んで、小鉢が3品ついてくるから

100円焼酎呑んで、もう1杯呑んで、

おいしい五百円メニューより1品食して、

〆に1杯呑んで千円札2枚出したら200円のお釣りで

満足々々。

期間限定の今月27日(木)までです。

レイニイデヱは入り口のプレートにてご案内いたします。

今ご覧のアナタ、そうアナタをお待ちしております。

明日はどうか晴れますように・・・キンタロウのタワゴト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

必見★公演迫る

先日よりお知らせいたしております

「復活!歌声喫茶」と「落語の会」

サブタイトル 天神・大名で落語を楽しむ 立川志隆

公演が迫っております。

各方面の掲示板に掲載されており

沢山のお問い合わせを頂いております。

完全予約制となっておりますのでお早めにどうぞ!

詳細・ご予約は下記まで

http://kintarou-bar.cocolog-nifty.com/blog/cat3526126/index.html

 

この場を借りて

待たせてSorryご夫妻様

ご結婚一周年おめでとうございます。

いつまでもお幸せに

MOCO様

拝見しました。ビックリです。感激!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

奄美より愛をこめて

Tmp_006_1人気赤◎急上昇

注目の

  黒糖焼酎

龍宮かめ仕込み 25度 富田酒造所

黒麹特有の甘く、ガッシリしたボディ感
口の中で味の拡がりを見せ
呑後は意外にやわらかい感じです

長雲 25度 山田酒造

黒糖の何ともいえぬ甘い香りが拡がり
しかもコクがあり重厚な味わいです

朝日 30度・25度 朝日酒造

仕込みに硬水を使うことで甘くまろやかです
特に入手困難な一本です

続々入荷中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

続々入荷

Tmp_004 お待たせいたしました。

伊佐美の入荷でございます。

当店人気

            №1

香り最高、お楽しみください。

新コーナー登場

 9.自慢の恋人   ご自慢のギターをご紹介ください。

10.OSANPO  ワンちゃん、ニャンちゃん大集合

| | コメント (2) | トラックバック (0)

僕の貴方のご自慢大会

Guitarmanias1 ご自慢のギターをご紹介ください。

FENDER USA '69 Mustang

Competition Burgundi じゃじゃ馬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご近所のワンちゃん・ニャンちゃん大集合

Tmp_001_1 Tmp_002_2

Tmp_003_2

 

 

 

フラットコーテットレトリバー JAY ♂

わんぱく パワフル ベルの兄弟

Tmp_001

 

パグのプリンちゃん ♀

美少女です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

心より

このブログをご覧になっている皆様、

コメントを投稿して下さる読者様、

来店時に、「見てるよ」と声かけして下さるお客様、

心より御礼申し上げます。

皆様の声が明日の活力となっております。

感謝いたします。

Tmp_002_1本日の入荷です。

どれもなかなかお目にかかれない

絶品です。

Tmp_003_1

お味の方は試飲して、

後日、報告いたします。

お楽しみに!

Tmp_001

本日のゲスト。

パグのプリンちゃんです。

美少女です。

皆様のかわいいかわいい

ワンちゃんをご紹介して下さい。

ご自慢のギターのお話もお待ちしております。

本日ジャパンビンテージYAMAKIフォークギター1本

お嫁に行きました。かわいがってもらうんだぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

名盤紹介<フラメンコとの出会い>

79389074_1
Almoraima
(アルモライマ)
リリース年: 1976
パコのディスコグラフィーで転換点となったアルバムで、すでに形成
された音楽的個性を示すため決定的に彼のルーツを断っている。
そしてギタリストは独自の雰囲気やスタイルを求めて急展開し、
アルバム7曲目の新しいルンバ「リオ・アンチョ」では「エントレ・ドス・
アグアス」で収めた世界的な成功の図式を繰り返している。

 

先日、ご紹介いたしましたフラメンコギターの坂本先

一押しのアルバムです。

 

初めての体験でした。左右のスピーカーから聞こえる

何本ものギターとそれを操る数本の手、指指指×10。

 

尋ねると、パコが当然2本の手とそれぞれ5本の指

のみ一本のギターを奏でているというではないか。

 

重奏ではない。ダビングでもない。奥へ奥へと広がる

世界。心地よい和音と、どこか懐かしい日本の田舎

風景を思わせる響き。

 

さらに驚いたことに、今まで決め付けていた

♪♪♪♪♪(活字での表現は難しいです)

ジャンジャカジャンジャンジャジャジャン オレェ

のフラメンコではないのです。

 

フラメンコの世界を目の前で体験したいと感じ

のはテーブル席のお客様も同じだと確信致

しました。ぜひご賞味あれ。

 

昨日告知いたしました音楽と落語の宅配便

詳しくはこちらまで

http://kintarou-bar.cocolog-nifty.com/blog/cat3526126/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

★★緊急告知★★必見

今月のライブは変化球で攻めます。

と思いきや、実は直球勝負です。

「復活!歌声喫茶」と「落語の会」

Asahi_3

← ここを

← クリック

日本で唯一(ということは世界でひとり)のこの組み合わせ!
音楽(ギター・フルート)と落語の宅配便

アーティスト立川志隆しりゅうこと濱崎 隆さんです。

ここをクリック → http://home.h02.itscom.net/siryu/

二つのお名前、当店と同じですね。

7月28日(金) 18時と20時半の2ステージ

          休憩を挟んでのたっぷり90分

     1ステージ30名限定 完全予約制

     チャージ2,000円 ソフトドリンク付き 

                              (飲酒厳禁

注意 開演前後の軽食のご用意はありますが、

         飲酒は2ステージ終了後のみになります。

    開演中の飲食、飲酒ならびに喫煙固くお断りいたします。

    誠に勝手では御座いますがご協力お願い致します。

    「音楽と落語の会」の活動内容は、濱崎隆氏が個人的に

    企画・開催するもので、立川談志師匠より名前をいただいた

    のは事実ですが、活動自体は立川談志師匠並びに、

    談志役場、立川流落語会および立川流のAコースの

    落語さんと関係はございません。

お問い合わせ・ご予約 もしもし 092-716-8886  金太郎まで

               もじもじhakata_kintarou@jcom.home.ne.jp

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月12日 (水)

粕取り焼酎「ヤマフル」入荷

幻の絶品、粕取り焼酎ヤマフル」ご存知ですか?

Tmp_1 ブーム到来の兆しです

籾殻のこげ臭とその奥にある極めて甘い香り。

その独特の甘い味わいの遠くに、

清酒の風味がチラリ

たいへん特徴のある酒ゆえに賛否両論ですが、

金太郎はすでに病み付きになっております。

実はこの酒、田植え後の早苗饗(さなぶり)のお祭りの

御神酒にしていたそうです。

蔵のある唐津周辺には「盆焼酎」と呼ばれる、

お盆の暑気払いに粕取り焼酎を飲む風習も残っているそうです。

昨年復活しましたが、少量生産でしかもファンが多い為、

入手困難な幻の焼酎という訳です。

一番のお薦めはロックです。

ただ、強烈な印象の為、一杯目にいただくと後の焼酎がボケてしまうのが難点です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月11日 (火)

大事なお知らせ

みなさ~ん!!今月28日(金)夜スケジュール空けておいて下さい。

ライブやります。でもまだ発表できないんです。

言いたい。言えない。ゴメンナサイ。

今回のライブはちょっと違います。詳細は今週中に掲示いたします。

今しばらくお待ち下さいませ。

本日もたくさんのご来店ありがとうございました。

千ちゃん御一行様、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

ローバー君はいつもいい呑みっぷり。いい男やんねぇ。

YMOさんは出張続きで体調くずさないようにね。

おとまかせさん達の笑顔に会えた日は良いことがあります。

良いことがありました。

Mr.イラッシャイ様お会いできて光栄です。

週末に珍しい焼酎入荷予定です。また遊びにイラッシャイませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

道案内

Mk_map

ここをクリック(拡大)

地下鉄赤坂駅より大正通りを南へ

親和銀行の先、信号の無い交差点を天神方面の路地へ入る

18秒後にラウンドガラスの高級そうな一戸建てレンガ造りが左手に

ドアを開けると焼酎天国と音楽の都

アンティークな椅子にお座り下さい

気さくな会話とアナログ盤がお迎えいたします

Hp_004 Hp_003_1

Hp_013

 

 

 

焼酎天国 金太郎

〒810-0041 

福岡市中央区大名区1丁目9-21 iF

        もしもし 092-716-8886

        もじもじ hakata_kintarou@jcom.home.ne.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

織姫さんご心配なく

78今夜はイカ墨パスタ。

ブラックうまいっす!!

もちろんモチモチ。

昨日の七夕は雨、今宵も雨。

14年半もの時間を飛び越えて(地球7週半でしたっけ)年に一度のアバンチュールがだいなしですか?

確か、飛行機の窓から見た空は快晴、下界はドシャ降りなのに。

ということは、うまいことやってるんでしょうか。

いやいや博多の街は旧暦なのです。よって来月までオアズケ。

まして山笠期間中はバチがあたりますバイ。

彦星さまご用心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

晩酌セット・パート2

引き続き晩酌セットのご紹介です。

今晩の献立

77_003 マグロ刺し、高野豆腐、卯の花、イワシ煮

ひじきピーナッツ、ずり辛、煮ダコ、照り焼きチキン

酢の物、ポテサラ、貝柱煮、玉子焼きなどなど・・・

この季節の一番人気は、なんといっても黒枝豆続いて奴さん

ビール人気はヱビス生黒生、五分五分の勝負です。

そしてご紹介は、

店長本気の生麺を超えたもちもちパスタ北海道小麦100%自信有り!!

本日よりこれが正式名称に決定。略してもちもちパスタ

77_001

博多めんたい&青しそ

77_002

フレッシュトマトバジル煮込み

↓↓↓

ここをクリック

したら香りと食感をお届け出来たらいいのになぁ?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

晩酌セット始めました

一杯と小鉢2品 ジャスト1,000円いかがですか。

とりあえず、ちょっと贅沢ヱビスの生ビール。

こだわり派は、もうちょっと贅沢ヱビス黒生。店長一押しです。

おしゃれにハーフ&ハーフも有りです。

もちろん、いきなり焼酎でもかまいませんよ。

ここからが問題。

各種お惣菜を中心に、お刺身ありのお肉料理ありの

ソウルフードからお袋の味まで20種の小鉢より2品をお選び下さい。

あなたは角打派、それちも晩飯派。

呑み食べのお客様にはマカナイメニュー。

辛鍋、あっさい野菜チャンポン、もちもちパスタ。

金太郎の三種の神器です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

号外 瑠璃色の海 緊急入荷

Photo_2やっとやっとやっと入荷いたしました。限られた特約酒販店のみで販売される貴重な限定品です。やわらかさを綺麗にまとめた上品な口あたりの純米吟醸。清らかで澄んだ味わいのこの酒はまさに絶品。日本酒党の評価は非常に高く、絶大な人気を誇る貴重な一品です。

原料米/雄町 精米歩合/45% 日本酒度/±0
酸度/1.1 アルコール度/16.2度

呑みきりサイズ 五千円 限定1本

焼酎いろいろ焼酎天国。実は金太郎、日本酒党でもあります。

王禄酒造「丈径」、こちらもお薦めの一杯(500円)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブ・スケジュール

2006年10月24(火)日
TAD MIURA BLUES SHOW
 
Tad_004_1 OPEN   17:00~
 1st     20:30~
 2nd     22:00~
 NOチャージ・チップ制
                
            http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Guitar/7798/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

予感的中

昨日の予感が的中しました。

出会いが3件プラスα。

追々紹介いたします。

まずは、ご近所さんのフラメンコ坂本さん。

勝手に名前つけてます。あしからず。

仲間達リンクのニューファミリーです。

金太郎ファン必見ですよ!!

お月さま感謝、感謝。

金太郎を見捨てちゃつまらんばい。絶対。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

進化計画

6月のイベントが無事終了し、次の企てに頭を悩ませております。

先輩方の意見を参考にし、自分自身で噛み砕いて消化し

考え、考え、考え、考え、考え、考え、考え、考え、考え、考え、考え、考え、考え、

アッ見えた、幽かな月のあかりが。

ぼんやりの場合、「微か」ではなく「幽か」と書くそうな。

よし行動たい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

K2がいっぱい

_001 _002_1

夏到来5秒前。

いよいよ始まりました。博多祇園山笠。

博多の街が一番輝く時です。

山が動くのはもう少々お待ちあれ。

本日、恒例の子供山笠です。

将来をになうガキンチョ達が半べそかきながらかついでおります。

専門用語では「山をかく」ですたいばってんくさ。博多弁オンパレード。

ねねねK2がいっぱいおるやろ。

フィナーレの15日には梅雨明けしカンカン照りになるのです。

_003_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

ライブの余韻

店に入ると昨晩の空気か漂っております。楽しかったなぁ。

沢山の感想メールありがとうございます。

ただ今次回ライブの企て中です。ご期待あれ。

反省会中に、打って変わって団体様をお迎えしました。

修学旅行モードで集合写真をパチリ。

後半はしんみり呑みのお客様でした。

お月様に感謝。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

原口純子

原口純子   
Photo 6月30日 20時30分、22時 2回ステージ
         ワンドリンク付き 2,000円
                 http://lovesong.jp/
LOVESONGS Ⅱ
       ~月の揺らぎ~ 好評発売中
満員御礼申し上げます
_020_1 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満員御礼

_020興奮が冷めません。

さすがプロの歌声。

激しかった雨もぶっ飛びました。

歌姫純子の世界にどっぷりとつかりました。

私も沢山のお客様も。

そして出会いに感謝です。

あまりにも嬉しくて勝手に写真掲載しちゃいました。

顔がまずい、いえいえ顔出しがまずいお客様はご一報下さいませ。

ご来店時にお詫びの一杯サービスいたします。

ご感想お待ちしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »